10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2005/10/9

サムライハート、復帰戦を快勝  

8日、京都競馬場で行われた8R・3歳500万下(芝1800m)は、武豊騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝150円)サムライハート(牡3、栗東・伊藤雄二厩舎)が、中団追走から直線で外から脚を伸ばすと4番人気チョウノゾミに2馬身差をつけて快勝した。勝ちタイムは1分47秒3(良)。

 勝ったサムライハートは、父サンデーサイレンス、母が96年オークス、97年天皇賞・秋(GI)を制したエアグルーヴ(その父トニービン)という血統。全姉に、03、04年エリザベス女王杯(GI)を連覇しているアドマイヤグルーヴ(牝5、栗東・橋田満厩舎)、現6戦3勝のイントゥザグルーヴ(牝4、栗東・伊藤雄二厩舎、父サンデーサイレンス)、従姉には99年マイラーズC(GII)を制したエガオヲミセテ(父サンデーサイレンス)がいる。04年11月に京都競馬場で迎えたデビュー戦(芝2000m)を快勝。続くエリカ賞(2歳500万下、芝2000m)では、単勝110円の圧倒的1番人気に支持されるも5着に敗退。レース後右トウ骨を骨折していたことが判明し休養に入っていた。今回は、約10ヶ月振りの実戦となったが、復帰戦を見事勝利で飾った。通算成績3戦2勝。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ