10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2005/4/7

■桜花賞、ラインクラフト8枠17番  

 7日、10日に阪神競馬場で行われる桜花賞(G1・芝1600m)の枠順が確定した。

 桜花賞TRのフィリーズレビュー(G2)を制したラインクラフト8枠17番、フラワーC(G3)を制し、3戦3勝でG1獲りに挑むシーザリオは4枠7番。2歳女王、ショウナンパントルは8枠18番に入った。枠順は以下の通り。

1-1 アドマイヤメガミ(牝3、池添謙一・松田博資)
1-2 ペニーホイッスル(牝3、柴田善臣・松山康久)
2-3 エリモファイナル(牝3、岩田康誠・大久保正陽)
2-4 マイネコンテッサ(牝3、松岡正海・畠山吉宏)
3-5 ジョウノビクトリア(牝3、横山典弘・森秀行)
3-6 ダンツクインビー(牝3、小牧太・石坂正)
4-7 シーザリオ(牝3、吉田稔・角居勝彦)
4-8 エイシンテンダー(牝3、武幸四郎・武邦彦)
5-9 デアリングハート(牝3、デムーロ・藤原英昭)
5-10 テイエムチュラサン(牝3、田嶋翔・小島貞博)
6-11 ライラプス(牝3、藤田伸二・松田国英)
6-12 カシマフラワー(牝3、松永幹夫・高市圭二)
7-13 フェリシア(牝3、幸英明・上原博之)
7-14 アンブロワーズ(牝3、四位洋文・小島太)
7-15 エアメサイア(牝3、武豊・伊藤雄二)
8-16 モンローブロンド(牝3、佐藤哲三・安田隆行)
8-17 ラインクラフト(牝3、福永祐一・瀬戸口勉)
8-18 ショウナンパントル(牝3、吉田豊・大久保洋吉)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ