10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2005/4/3

1991年の桜花賞  

1 7 15 シスタートウショウ 牝4 55 角田晃一 1:33.8

2 6 12 ヤマノカサブランカ 牝4 55 柴田善臣 1:34.1

3 8 18 ノーザンドライバー 牝4 55 岡潤一郎 1:34.3

4 1 2 スカーレットブーケ 牝4 55 武豊 1:34.8

5 4 7 イソノルーブル 牝4 55 松永幹夫 1:35.2

6 6 11 ヤマヒサエオリア 牝4 55 安田隆行 1:35.2

7 1 1 タニノクリスタル 牝4 55 岸滋彦 1:35.4

8 7 13 カチタガール 牝4 55 田中勝春 1:35.4

9 7 14 メジロロベルタ 牝4 55 内田浩一 1:35.6

10 2 4 ミヤマリリー 牝4 55 田所秀孝 1:35.6

11 3 5 テンザンハゴロモ 牝4 55 松永昌博 1:35.9

12 5 10 エミノディクタス 牝4 55 南井克巳 1:36.5

13 8 17 フレンチパッサー 牝4 55 田島良保 1:37.0

14 4 8 テイエムリズム 牝4 55 本田優 1:37.1

15 2 3 ミルフォードスルー 牝4 55 河内洋 1:37.2

16 3 6 トーワディステニー 牝4 55 楠孝志 1:37.2

17 5 9 キタノオゴジョ 牝4 55 岡部幸雄 1:37.8

18 8 16 ミスタイランド 牝4 55 横山典弘 1:37.9
0

2005/4/3

桜花賞の過去11年  


2004/04/11 晴 11 桜花賞(G1) 芝1600 18 良 1:33.6
ダンスインザムード アズマサンダース ヤマニンシュクル
2003/04/13 晴 11 桜花賞(G1) 芝1600 17 良 1:33.9
スティルインラブ シーイズトウショウ アドマイヤグルーヴ
2002/04/07 曇 11 桜花賞(G1) 芝1600 18 良 1:34.3
アローキャリー ブルーリッジリバー シャイニンルビー
2001/04/08 晴 11 桜花賞(G1) 芝1600 18 良 1:34.4
テイエムオーシャン ムーンライトタンゴ ダイワルージュ
2000/04/09 晴 11 桜花賞(G1) 芝1600 18 良 1:34.9
チアズグレイス マヤノメイビー シルクプリマドンナ
1999/04/11 晴 11 桜花賞(G1) 芝1600 18 良 1:35.5
プリモディーネ フサイチエアデール トゥザヴィクトリー
1998/04/12 曇 11 桜花賞(G1) 芝1600 18 良 1:34.0
ファレノプシス ロンドンブリッジ エアデジャヴー
1997/04/06 雨 10 桜花賞(G1) 芝1600 18 不 1:36.9
キョウエイマーチ メジロドーベル ホーネットピアス
1996/04/07 晴 10 桜花賞(G1) 芝1600 18 良 1:34.4
ファイトガリバー イブキパーシヴ ノースサンデー
1995/04/09 雨 10 桜花賞(G1) 芝1600 18 稍 1:34.4
ワンダーパヒューム ダンスパートナー プライムステージ
1994/04/10 晴 10 桜花賞(G1) 芝1600 18 良 1:36.4
オグリローマン ツィンクルブライド ローブモンタント

0

2005/4/3

■皐月賞、ディープインパクトなど22頭が登録  

3日、4月17日に中山競馬場で行われる皐月賞(G1・芝2000m)の登録馬が発表された。フルゲート18頭に対し22頭が登録した。

【優先出走馬】
・ディープインパクト(牡3、栗東・池江泰郎)
・アドマイヤジャパン(牡3、栗東・松田博資)
・マイネルレコルト(牡3、美浦・堀井雅広)
・アドマイヤフジ(牡3、栗東・橋田満)
・タガノデンジャラス(牡3、栗東・松田博資)
・ダンスインザモア(牡3、美浦・相沢郁)
・ウインクルセイド(牡3、美浦・鈴木伸尋)
・トップガンジョー(牡3、美浦・和田正道)

【収得賞金順】
・ペールギュント(牡3、栗東・橋口弘次郎)
・ローゼンクロイツ(牡3、栗東・橋口弘次郎)
・コンゴウリキシオー(牡3、栗東・山内研二)
・ビッグプラネット(牡3、栗東・南井克巳)
・スキップジャック(牡3、美浦・高橋裕)
・ヴァーミリアン(牡3、栗東・石坂正)
・エイシンヴァイデン(牡3、栗東・瀬戸口勉)
・ダイワキングコン(牡3、美浦・増沢末夫)
・パリブレスト(牡3、美浦・小島太)

【抽選で1頭出走】
・シックスセンス(牡3、栗東・長浜博之)
・ストラスアイラ(牡3、美浦・小島茂之)

【除外対象】
・ウインストライダー(牡3、栗東・北橋修二)
・シルクネクサス(牡3、栗東・岡田稲男)
・マルカジーク(牡3、栗東・北橋修二)
0

2005/4/3

■大阪杯、サンライズペガサス差し切り  

3日、阪神競馬場で行われた大阪杯(G2・芝2000m)は、幸英明騎手騎乗の1番人気サンライズペガサス(牡7、栗東・石坂正厩舎)が、中団追走から直線半ばで抜け出すと、最後方待機から大外に持ち出した4番人気ハーツクライを1.1/4馬身抑え快勝した。勝ちタイムは1分59秒0(良)。さらに1.1/4馬身差の3着には逃げた6番人気サイレントディールが入った。

 プラス22キロでの出走となった2番人気アドマイヤグルーヴは、後方2、3番手から追い込むも4着まで。3番人気メガスターダムは5着、5番人気アドマイヤドンは6着に敗れた。

 勝ったサンライズペガサスは、父サンデーサイレンス、母ヒガシブライアン(その父ブライアンズタイム)という血統。02年の同レースで重賞初制覇を飾り、02年天皇賞・秋(G1)3着後に右前浅屈腱炎を発症。1年後の天皇賞・秋で復帰(6着)したが、再び脚部不安を発症し休養入り。今年2月の京都記念(G2)で復帰(11着)すると、前走の中京記念(G3)で2着に好走し、復活を印象付けていた。重賞2勝目で、通算成績18戦5勝。
0

2005/4/3

■ダービー卿CT、ダイワメジャー復活  

3日、中山競馬場で行われたダービー卿CT(G3・芝1600m)は柴田善臣騎手騎乗の3番人気のダイワメジャー(牡4、美浦・上原博之厩舎)が、好位から直線抜け出して、優勝した。勝ちタイムは1分32秒3(良)。2馬身差の2着には後方から追い込んだ10番人気のチアズメッセージ、さらにアタマ差の3着には8番人気のトレジャー。

※結果は主催者発行のものと照合してください。
0

2005/4/3

■マーガレットS、アイルラヴァゲイン快勝  

 3日、阪神競馬場で行われた10R・マーガレットS(3歳OP、芝1400m)は、武豊騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝140円)アイルラヴァゲイン(牡3、美浦・手塚貴久厩舎)が、中団待機から直線外に持ち出すと、好位追走の3番人気コパノフウジンを3馬身差し切り快勝。勝ちタイムは1分20秒9(良)。さらにハナ差の3着には、後方から追い込んだ9番人気パルシェルが入った。

 勝ったアイルラヴァゲインは、父エルコンドルパサー、母トキオリアリティー(その父Meadowlake)という血統。新潟2歳S(G3)ではマイネルレコルト(朝日杯FS-G1)、ショウナンパントル(阪神JF-G1)、スムースバリトン(東京スポーツ杯2歳S-G3)、フェリシア(フェアリーS-G3)に続く5着。前走圧倒的1番人気(単勝140円)に支持された前走・クリスタルC(G3)は、ディープサマー(牡3、栗東・山内研二厩舎)の3着に敗れていた。通算成績5戦3勝。
 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ