10〜11年度第18回SEITOPOG                       第1位 神坂 33,490点、 第2位 日野原 31,790点、 第3位 内山 29,940点

2005/4/29

オグリキャップ15年ぶり勇姿  

岐阜県の笠松競馬でデビューしてから活躍、全国的な人気馬となった往年の名馬オグリキャップが29日、同競馬場で1990年の引退後15年ぶりにファンに“勇姿”を披露した。

 経営難の笠松競馬が、集客力アップを期待して北海道新冠町の牧場から呼び寄せたオグリキャップが姿を現すと、観客席から一斉に拍手が起き、「オグリ、オグリ」と歓声が上がった。

 オグリキャップは25日に北海道新冠町の牧場から到着。30日までセレモニーなどでファンにお披露目した後、20歳という高齢や体調を考慮してできるだけ早く北海道に帰すという。

 赤字続きの笠松競馬は昨年、廃止案が出されたが、「赤字でも税金で埋め合わせをしない」との条件付きで、本年度だけ試験的に存続している。岐阜県地方競馬組合は「日本を代表する名馬に来てもらえて光栄。これを機に多くの人に足を運んでもらいたい」と話している。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ