2019/3/9  22:30

サナギのまま二ヶ月  無有ん家の生き物

1月13日の夕方に見つけた不思議な形のサナギは
観察ケースに保護した方が羽化して
「ベニモンアゲハ」だと判明した。

クリックすると元のサイズで表示します

この、初めに見つけた壁にくっついている方は、
観察ケースに入れたものと違い壁にくっついているから、
大雨で吹きさらしだったり、かんかん照りだったりした。

クリックすると元のサイズで表示します


2月22日には、糸が切れてイナバウアー状態に。
どうやって糸をかければ良いか分からないし、
あまり自然のものに手を出してもなぁ(今さらだが)と、思った。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、2月24日に観察ケースの方のサナギの色が変わり…

クリックすると元のサイズで表示します

25日に羽化すると、居ても立っても居られなくなった。

クリックすると元のサイズで表示します

同じ場所に、同じ時にあったサナギ、羽化が近いはずなんだ。。。






クリックすると元のサイズで表示します 人気ブログランキングへ 



0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ