2011/3/18  23:05

本土へ  

明日から、京都の実家の方へ行きます。
ちょこちょこと、両親の入院の際の保険の事やら、
食事制限の出てる父に腎臓病食を食べさせる画策やら
「これが最期かもね」なんてふざけた事をぬかす入院中の親友をどやしつけたり・・・
そんなこんなをこなしてきます。

モブログします。


私は、昔、すっごく大変だった時に
行く先々で「かわいそうね〜。たいへんね〜。頑張ってね!」って言われるのが大嫌いだった。
「わかるわぁ〜!」って言われるのも嫌だった。
子供だったせいもあるけど、『可哀相な自分』をあっちこっちで再確認させられて
四六時中、可哀相な子の顔をしなくちゃいけないみたいで嫌だった。
もっともっと頑張れって言われてるみたいで嫌だった。

自分の事を良く知らない誰かと他愛のない事で笑えると心が軽くなった。
知ってても、知らないふりをしてくれる人が好きだった。

それがトラウマというならそうかも知れないが、
いま、私にはどうしても震災関係の事に触れられない。
私は私の持ち場を精一杯頑張ってくる。できる事を頑張ってくる。


クリックすると元のサイズで表示します

私に誰かを元気にする力があればいいのにって思う。

     
               ほな! 行ってきまっさ〜!



クリックすると元のサイズで表示します 人気ブログランキングへ 



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ