芦川いづみさんデビュー65周年記念 DVD10タイトル発売!

2019/1/16

『クソ野郎と美しき世界』  映画道

『クソ野郎と美しき世界』
THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD

クリックすると元のサイズで表示します

2018年日本映画 105分
製作:新しい地図  企画・プロデュース・原案:多田琢
企画・プロデュース:山崎隆明、権八成裕

「ピアニストを撃つな!」
監督:園子温
撮影:伊藤麻樹  照明:藤森玄一郎  美術:大西英文
装飾:田中宏  録音:林栄良  編集:栗谷川純
アクション監督:匠馬敏郎

出演:稲垣吾郎(ゴロー)、浅野忠信(大門・マッドドッグ)、満島真之介(元ボクサー・ジョー)、馬場ふみか(フジコ)、でんでん(たこ焼き屋台店主)、神楽坂恵(ゴローの女)、野崎萌香(大門の愛人・葉子)、冨手麻妙(ゴローの元恋人・マコ)、スプツニ子!(同・科学者)、晴奈(真知子)、畑山亜梨紗(たこ焼き屋の娘・ハル子)、階戸瑠李、新井郁、野村真由美、シミズ・シン、石川雄也、苗村大祐、LYDE、村田恒、大川篤史、加藤絵莉、川合空、西田彩乃、華子、堤さやか、三橋栄香、宮崎悠理、涼香、山本月乃、鈴木颯祐、今岡稔裕

「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」
脚本・監督:山内ケンジ
撮影:橋本清明  照明:清水健一  美術:小泉博康
装飾:鈴村高正  録音:林栄良  編集:河野斉彦
音楽:渡辺雄司

出演:香取慎吾(慎吾ちゃん)、中島セナ(歌喰い)、古舘寛治(尾乃崎紀世彦)、ジジ・ぶぅ(浮浪者)、武谷公雄(サラリーマン)、金子岳憲(警官)、山本剛史(同)、根本宗子(ROJIS・ヴォーカル)、江本祐介(ROJISメンバー)、松下源(同)、大堀晃生、フォークシンガー小象[大堀こういち](フォークシンガー)、ブライアリー・ロング(ホステス・ハルカ)、伊勢志摩(ママ)、石川彰子(刑事)、橋本淳(同)、川上友里(尾乃崎のマネジャー)、島明香(バックダンサー)、岡部たかし(音楽番組ディレクター)、師岡広明、晴奈(連行された女)

「光へ、航る」
脚本・監督:太田光
監督補:山口義高  撮影:瀧本幹也  照明:藤井稔恭
美術:小泉博康  装飾:鈴村高正  録音:林栄良  編集:阿部誠人
音楽:内山肇

出演:草彅剛(オサム)、尾野真千子(妻・裕子)、新井浩文(沖縄の警官)、健太郎[現・伊藤健太郎](誘拐犯)、浅野忠信(大門)、森下能幸(中年サラリーマン)、大西武志(医師)、ささきゆうた(オサムと裕子の息子・航)、三田りりや(少女・光)、山本結香、鈴木優希、山城智二(警官)

「新しい詩(うた)」A NEW SONG
脚本・監督:児玉裕一
監督補:佐藤竜憲  撮影:奥口睦  照明:坂田覚
美術:柳町建夫  録音:林栄良  編集:高浪圭太

出演:稲垣吾郎(ゴロー)、香取慎吾(慎吾ちゃん)、草彅剛(オサム)、池田成志(支配人)、浅野忠信(大門)、満島真之介(ジョー)、馬場ふみか(フジコ)、中島セナ(歌喰い)、尾野真千子(裕子)、新井浩文(警官)、健太郎[現・伊藤健太郎](誘拐犯)、サイプレス上野(覆面ラッパー)、後藤剛範(パン作り講師)、石川彰子(司会)


全力で走る女、フジコ(馬場ふみか)。フジコを追う不気味なマスクをした極悪人“マッドドッグ”(浅野忠信)。彼らが向かう先にいるのは天才ピアニスト・ゴロー。歌を食べて生きる少女“歌喰い”(中島セナ)と、歌えなくなったアーティスト・慎吾ちゃんの不思議な関係。失った息子の右腕を探す旅を続ける夫婦。2人は腕を移植された少女が誘拐されたと知り、沖縄に向かう。夜な夜なクソ野郎たちが集まるダンスフロアで、ショーが繰り広げられる。 【「KINENOTE」より】

元SMAPの稲垣吾郎メンバー、香取慎吾さん、草彅剛メンバーによる“新しい地図”が4人の監督と組んだオムニバス映画。

映画としては大したことはないが、新しい地図の3人がジャニーズ事務所にいたままでは到底実現できなかった企画であることは間違いない。

園子温監督、山内ケンジ監督、太田光監督というチョイスもいい。
とりわけ園監督のエピソードは、ピアノを伴奏にしてとにかく走りまくるというストーリーよりも映像&音楽で見せる作品となっていたけど、3人のファンはカルチャーショックを受けたりしなかっただろうか(笑)。
山内ケンジ監督のパートは川上友里さんや根本宗子さん、伊勢志摩さん、岡部たかしさんといった演劇絡みの出演者が多かったのが嬉しい。これが映画初出演となる中島セナさんも独特の雰囲気。
太田光監督の作品は草彅さんがヤクザというのがやや新鮮味に欠ける。沖縄に行くあたりは北野武監督『ソナチネ』を意識?
オムニバスのまとめとなる最後のエピソードのタイトルが「新しい詩」となっているのは、彼らの決意表明でもあろう。歌詞も意味ありげ。池田成志さんが楽しそう。


  

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ