芦川いづみさんデビュー65周年記念 DVD10タイトル発売!

2014/1/19

『ヴァン・ゴッホ』  映画道

『ヴァン・ゴッホ』
VAN GOGH

1991年フランス映画 160分
脚本・台詞・監督:モーリス・ピアラ
撮影:エマニュエル・マシュエル、ジル・アンリ
美術:フィリップ・パリュ、カティア・ヴィシュコフ
編集:ヤン・デデ、ナタリー・ユベール
出演:ジャック・デュトロン(ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ)、アレクサンドラ・ロンドン(マルグリット・ガシェ)、ベルナール・ル・コク(テオ・ヴァン・ゴッホ)、ジェラール・セティ(医師ガシェ)、コリーヌ・ブルドン(テオの妻ヨー)、エルザ・ジルベルシュタイン(娼婦カティ)、レズリー・アズライ(アドリーヌ・ラヴー)、ジャック・ヴィダル(料理屋主人ラヴー)、シャンタル・バルバリ(使用人シュヴァリエ夫人)、ディディエ・バルビエ(白痴)


  


療養のため訪れたオーヴェルの村。医師ガシェの診察を受けたゴッホは、そこで娘のマルグリットと出会う。美術コレクターでもあるガシェと親しくなった彼は、マルグリットをモデルにした絵を描くために家に通うようになり、やがてふたりは親密さを増していく……。美しく穏やかな風景のなかで過ごした、画家に訪れる死までの日々。【公式サイトより】

没後10年となるモーリス・ピアラ監督特集上映にて日本初公開。

本文作成中。


★★1/2

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ