芦川いづみさんデビュー65周年記念 DVD10タイトル発売!

2010/12/31

アンジー『ANGIE SUPER BEST』  鑑賞道

アンジー『ANGIE SUPER BEST』

2010年2月3日発売
徳間ジャパンコミュニケーションズ
2,000円


  

続きを読む
2

2010/12/30

2010年演劇ベスト10  演劇道

2010年に観た芝居はのべ44本。


   

続きを読む
1

2010/12/29

『武士の家計簿』  映画道

『武士の家計簿』

2010年日本映画 129分
監督:森田芳光  脚本:柏田道夫
原作:磯田道史『武士の家計簿「加賀藩御算用者」の幕末維新』(新潮新書刊)
撮影:沖村志宏  美術:近藤成之  編集:川島章正
音楽:大島ミチル
出演:堺雅人(猪山直之)、仲間由紀恵(猪山駒)、中村雅俊(猪山信之)、松坂慶子(猪山常)、西村雅彦(駒の父・西永与三八)、草笛光子(おばばさま)、伊藤祐輝(猪山成之)、藤井美菜(猪山政)、大八木凱斗(猪山直吉(後の成之))、嶋田久作(大村益次郎)、宮川一朗太(奥村丹後守栄実)、小木茂光(安部忠継)、茂山千五郎(重永)、山中崇(前田斉泰)、井手浩一朗(前田慶寧)、野間口徹(直之の同僚)


   

続きを読む
1

2010/12/28

『スプリング・フィーバー』  映画道

『スプリング・フィーバー』
春風沈酔的晩上

2009年中国・フランス映画 115分
監督:婁燁(ロウ・イエ)
脚本:梅峰(メイ・フォン)
音楽:ペイマン・ヤザニアン
出演:秦昊[チン・ハオ](江城/ジャン・チョン)、陳思成[チェン・スーチョン](羅海濤/ルオ・ハイタオ)、譚卓[タン・ジュオ](李静/リー・ジン)、呉偉[ウー・ウェイ](王兵/ワン・ピン)、江佳奇[ジャン・ジャーチー](王兵の妻・林雪/リン・シュエ)、チャン・ソンウェン(工場長ミン)、リー・ジンタオ(食堂の店主チャン)


  

続きを読む
0

2010/12/28

『ブロンド少女は過激に美しく』  映画道

『ブロンド少女は過激に美しく』
SINGULARIDADES DE UMA RAPARIGA LOURA

2009年ポルトガル・フランス・スペイン映画 64分
脚本・監督・編集:マノエル・デ・オリヴェイラ
原作:エッサ・デ・ケイロス
撮影:サビーヌ・ランスラン  編集:カトリーヌ・クラソフスキー
美術:クリスチャン・マルティ  衣裳:アデライデ=マリア・トレパ
音楽:アナ=パウラ・ミランダ
出演:リカルド・トレパ(マカリオ)、カタリナ・ヴァレンシュタイン(ルイザ)、ディオゴ・ドリア(マカリオの叔父フランシスコ)、ジュリア・ブイセル(ルイザの母ヴィラサ夫人)、レオノール・シルヴェイラ(列車の夫人)、ルイス=ミゲル・シントラ(本人)、グロリア・デ・マトス(サンデ夫人)、フィリペ・ヴァルガス(マカリオの友人)、ロゲリオ・サモラ(カンカン帽の男)


   

続きを読む
0

2010/12/27

『ジャンヌ・ダルク』  演劇道

『ジャンヌ・ダルク』
Jeanne d'Arc

クリックすると元のサイズで表示します

【大阪公演】
2010年12月24日(金)〜12月28日(火)
梅田芸術劇場メインホール
S席:11,500円  A席:9,500円  B席:7,500円

演出:白井晃  脚本:中島かずき(劇団☆新感線)
原案・監修:佐藤賢一  音楽:三宅純
美術:松井るみ  照明:小川幾雄  音響:井上正弘
衣裳:太田雅公  ヘアメイク:川端富生
アクション:渥美博、亀山ゆうみ  映像:栗山聡之
演出助手:豊田めぐみ、岡野正一  技術監督:大平久美
舞台監督:田中直明

出演:堀北真希(ジャンヌ・ダルク)、伊藤英明(シャルル7世)、西岡德馬(ジョルジュ・ドゥ・ラ・トレムイユ卿)、浅野温子(ヨランド・ダラゴン)、石黒英雄(傭兵ケヴィン)、田山涼成(傭兵レイモン)、山口馬木也(ベッドフォード公)、六平直政(ピエール・コーション司教)、上杉祥三(ジョン・タルボット)、柴本幸(マリー・ダンジュー)、塩谷瞬(アランソン公)、春海四方(ラ・イール)、池下重大(サントライユ)、高杉真宙(幻影の少年)、青木健(クルパン)、幸村吉也(兵士)、福永吉洋(同)、進藤ひろし(同)、松上順也(同)、角田明彦(同)、水谷悟(同)、稲葉俊一(同)、早川友博(同)、菅原功人(同)、栗田哲也(同)、稲葉まどか(村の娘)

続きを読む
0

2010/12/26

『パブリック・エネミーズ』  映画道

『パブリック・エネミーズ』
PUBLIC ENEMIES

2009年アメリカ映画 141分
脚本・監督・製作:マイケル・マン
製作:ケヴィン・ミッシャー
脚本:ロナン・ベネット、アン・ビダーマン  原作:ブライアン・バーロウ
撮影:ダンテ・スピノッティ
美術:ネイサン・クロウリー  衣裳:コリーン・アトウッド
編集:ポール・ルベル、ジェフリー・フォード
音楽:エリオット・ゴールデンサール
出演:ジョニー・デップ(ジョン・デリンジャー)、クリスチャン・ベイル(メルヴィン・パーヴィス)、マリオン・コティヤール(ビリー・フレシェット)、ビリー・クラダップ(J・エドガー・フーヴァー長官)、スティーヴン・ドーフ(ホーマー・ヴァン・メーター)、スティーヴン・ラング(チャールズ・ウィンステッド捜査官)、ジェームズ・ルッソ(ウォルター・ディートリック)、デイヴィッド・ウェンハム(ハリー・“ピート”・ピアポント)、クリスチャン・ストールティ(チャールズ・メイクリー)、スティーヴン・グレアム(ベイビーフェイス・ネルソン)、チャニング・テイタム(チャールズ・“プリティボーイ”・フロイド)、ジェイソン・クラーク(ジョン・“レッド”・ハミルトン)、ジョヴァンニ・リビシ(アルヴィン・カーピス)、ビル・キャンプ(フランク・ニッティ)、スペンサー・ギャレット(トミー・キャロル)、ピーター・ゲレッティ(弁護士ルイ・ピケ)、ブランカ・カティッチ(アンナ・セージ)、リーリー・ソビエスキー(ポリー・ハミルトン)、ロリー・コクレイン(カーター・バウム捜査官)、ジョン・キッシュライン(ガード・ダイナード)、キャリー・マリガン(キャロル・スレイマン)、リリ・テイラー(リリアン・フォリー保安官)、ジョン・オーティス(フィル・ダンドレア)、ドン・フライ(クラレンス・ハート)、マット・クレイヴン(ゲリー・キャンベル)、アラン・ワイルダー(ロバート・エスティル)、デイヴィッド・ウォーショフスキー(ベイカー刑務所長)、ランス・ベイカー(フレディー・バーカー)、スティーヴ・キー(ドク・バーカー)、ダイアナ・クラール(トーチシンガー)


   

続きを読む
0

2010/12/25

『Hell』(23)  筒井道

聖なる夜にヘルの話を読むというのも乙なものですな。


   

続きを読む
0

2010/12/24

Philip Roth『Nemesis』  読書道

『Nemesis』

著者:フィリップ・ロス(Philip Roth)
出版社:Houghton Mifflin(Kindle Edition)
発行日:2010年10月5日


   

続きを読む
0

2010/12/23

『レリジュラス〜世界宗教おちょくりツアー〜』  映画道

『レリジュラス〜世界宗教おちょくりツアー〜』
Religulous

2008年アメリカ映画 101分
監督:ラリー・チャールズ
製作:ビル・マー、ジョナ・スミス、パーマー・ウェスト
撮影:アンソニー・ハードウィック
編集:ジェフリー・M・ワーナー、ジェフ・グロス、クリスチャン・キナード
出演:ビル・マー、ジュリー・マー(母)、キャシー・マー(姉)、フランシス・コリンズ(ヒトゲノム研究所所長)、ジェレマイア・カミングズ博士(アメージング・ライフ)、ジョン・ウエストコット(エクスチェンジ・ミニストリー)、ディーン・ヘイマー博士(『The God Gene』著者)、テッド・ハガード牧師、スティーヴ・バーグ(元ユダヤ教徒のキリスト教徒)、レイ・スアレス(記者・作家)、マーク・プライア上院議員(民主党)、ケン・ハム(アンサーズ・イン・ジェネシス)、ジョージ・コイン神父(ヴァチカン天文台)、レジナルド・フォスター神父(ヴァチカン主任司祭)、アロン祭司長(ホーリーランド・エクスペリエンス従業員)、チャド(同)、キャシー・ボールデン(観光客)、ロレッタ・ヘイガー(同)、トニー・デリンジャー(同)、サンドラ・キング(同)、ジョナサン・ボールデン(同)、タル・バックマン(元モルモン教徒)、ビル・ガーディナー(同)、アンドルー・ニューバーグ博士(『Why We Believe What We Believe』著者)、ラビ・ドヴィド・ワイス(反シオニスト)、ジョゼフ・リーバーマン上院議員(民主党・副大統領候補)、ラビ・シュメル・シュトラウス(科学及び慣例法研究所)、ラビ・ハルペリン(所長)、ホセ・ルイス・デ・イエス・ミランダ牧師(グロー・イン・グレース)、フェレ・ファン・ベフェレン(大麻教牧師)、ファティマ・エラティク(オランダの政治家)、プロパガンディー(ラッパー)、ヘールト・ウィルダース(オランダ国会議員・反イスラム派)、ジミー・トゥルクマン、ムハンマド・ユヌス・ガファー(タイーバーモスク)、ムハンマド・フルアニ博士(平和及び調和センター)、イエフダ・エツィオン(急進派ユダヤ活動家)


   

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ