芦川いづみさんデビュー65周年記念 DVD10タイトル発売!

2009/3/2

『罪とか罰とか』  映画道

『罪とか罰とか』

2009年日本映画 110分
脚本・監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
撮影:釘宮慎治  美術:五辻圭  編集:高橋幸一
音楽:安田芙充央  主題歌:Sowelu「MATERIAL WORLD」
出演:成海璃子(円城寺アヤメ/田中ヒロミ)、永山絢斗(恩田春樹)、段田安則(加瀬吾郎)、犬山イヌコ(風間涼子)、山崎一(常住)、奥菜恵(マリィ)、大倉孝二(立木)、安藤サクラ(耳川モモ/山田ノブコ)、串田和美(海藤副署長)、市川由衣(コンビニアルバイト榎本/田辺)、徳井優(コンビニ店長纐纈崎/榎本)、麻生久美子(トラック助手席の女)、大鷹明良(トラック運転手)、佐藤江梨子(玲奈・春樹に殺される女)、田中要次(芸能プロ社長)、大河内浩(釘やん)、原金太郎(江戸やん)、六角精児(林巡査部長・歯槽膿漏)、石田卓也(宮下・最も若い警官)、山本剛史(島田・二番目に若い警官)、廻飛雄(平川・極めて目の悪い警官)、みのすけ(笹川・コンビニに来た警官)、林和義(大野木特設資料班・抜け毛)、島田曜蔵(太った警官・関取)、坂口淳(子供の警官・小学生)、日比大介(排尿する警官・後輩)、喜安浩平(排尿する警官・先輩)、廣川三憲(トイレに現れる謎のオジサン)、入江雅人(南編集員)、行定勲(編集員A)、森若香織(編集員B)、玉置孝匡(編集員C)、野間口徹(編集員D)、赤堀雅秋(グラビア担当・目白)、緋田康人(春樹の容疑を被るヤクザ風の男)、高橋ひとみ(連行される女)、広岡由里子(絶叫しつづける主婦)、池谷のぶえ(春樹の母親)、森田ガンツ(公園の男・アヤメのファン)、野中隆光(立ち読みしている客)、長田奈麻(コンビニ客母親)、モモタロウ(コンビニ客母親の息子)、村上航(スカウトマン)、植木夏十(泣いているメイクさん)、常磐響(カメラマン)




続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ