2012/8/1  22:43

ここまで来たか  ツール

ダイソーをぶらぶらしていた・・・・

なにか珍しいテープと接着剤はないかと探していた

そんな時、目に飛び込んだのはコレ!クリックすると元のサイズで表示します
サークルカッター¥105也

オルファやニットーなどと同じスペックで
オルファのがたつく構造などは解消してある

半径と直径のスケールをモールドしてあるが、頼るつもりはない(笑)

刃はオルファのものを使うようにできているが指定はない。

オルファは軸を削ればより小径の円が切れるが、これは
ちと削り代がなさそうです。

100円ショップの道具、文房具はあまり信用していないのだが
これは良さそう


見つけたら、是非ご購入を

 

0

2011/1/9  18:35

パンチコンパス  ツール

ご存知のかたはご存知かもしれませんが
小径用のサークルカッターです。

商品名を「パンチコンパス」といいます。

クリックすると元のサイズで表示します
相当の小径の丸が切れますので、重宝しています。
刃は普通のNTカッターの刃を一枚折って装着しますので、怪我に注意です。
もともと製図用とかではなく、多分、紙に孔があけばOKという程度の道具のようですので
刃のセットや、スライド部分のガタに注意をしないと、丸くなりませんので
コツが必要です。

パッケージの紙がどっか逝ってしまってますので、
品番などはわかりませんねm(_ _ )m

「ウメモト」とモールドがありますので、なんかのてがかりになりますかね。。。
これは、画材屋さんで買ってきてもらったもので
お値段は¥600ほどです。

0

2011/1/2  10:22

キーワードは石坂浩二  ツール

新春二日目から、早速 駄文を供します(笑)

年末の出勤時、
電車内の広告で赤いふちのメガネをかけたオジサンが微笑んでおりました。

「だれこれ・・・石坂浩二? なんだこのメガネ・・模型・・ルーペ?」
「おお〜!!模型用のメガネだ!!」「なになに神田通信工業?ハズキ・ルーペ?」
「¥10260!?たっか〜・・・・」 

出社そうそう、仕事もせずに早速ググってみますれば・・・たくさん載っています。

「広い視界・1.6倍(2.5D)だと?・・・・なんだ2.5って  まあいいか・・」
「おお、値段は一万を切っているし、送料無料」 「よし、こうた!!」

と自分としては、即断即決の男買いであります。 

早速アマゾンユーザーの娘にたのむと、キーワード「石坂浩二」で、ルーペが
出てきたのには、のけぞりました(爆) 

「ぼち」っとやってもらいまして、
娘には¥9500を即金で支払い、後は届くの待つばかり。。。。。(笑)

                    ・・・・・で5日ほどで届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

ハズキ・ルーペであります。
とうぜん石坂浩二とおそろいのルージュレッド(爆)

フチなしなので、視界は広いです。
レンズの質か、明るいです。
軽いです。
フィット感はすばらしいです。

し、しかし・・・・・これといって近くのものが大きく見えるという実感はありません。

ここで、あの2.5D という数字の意味がピ〜ン!ときたのであります。

いわゆる、シニアグラスでいうところの+2.5度・・・・・
手持ちに2.5のものがありますので、比較しました。

前述のアドバンテージはありますが、焦点距離は同等でありましたorz。

まぁ、高くて、カッコいい老眼鏡を買ったということで・・・・・・・                                    


                なお、この使用感はななに屋個人のもので、
                多くの人が実感するものではありませんないと思います。

0

2010/10/13  22:31

SI単位を採用しました  ツール



以前より好、不調を繰り返しておりました、当工房のエアーコンプレッサー
でありましたが、このたび圧力計がダメになりました。

kg/cm2 の表示でありましたので、そのテの会社に勤務する身としては
いささか拙かったのであります・・・な〜んてね(笑)。

・・・このたびジャンクから拾った「Kpa」ゲージに交換
クリックすると元のサイズで表示します

よくもまぁ、ちょうどよいのがあったモンであります。

作動状況は良好のようですが、550kpaが仕様のはずですが
現状とてもそこまでは上がりません。

模型を吹くには充分な圧&風量をかろうじてキープしています。。。

自分の持ち物としては大から小まで、このような手当てをした後は
大概アウトになってしまい、買い替えの憂き目にありますので、
このツールも近々どうなるか・・・・・

そんなことがまま惹起しますので、PCのメモリー増設も躊躇しています。


ところで、作業台を変更した際にピースのホルダーがなくなりました。

そこで、バインド線にて自作
クリックすると元のサイズで表示します

これで、ピースが70cm落下することも、ビンが倒れて
水がこぼれることもなくなりました。・・・一安心です。

ちなみに下についているのは、エアークリーナーです。
水分もしばらくガードしますので、雨の日の塗装もへーきです。。

これはオススメです¥2900もしますがね。

自作ホルダーはワリといい感じですが、こんどは、ボタンの戻りが悪くなりました。

「O」リング交換しなければなりませんかね〜・・・・・a~a

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ