2019/1/21  22:15

SU-34 Fullback  飛行機模型

Russia air force

SU-34 Fullback Fighter-Bomber

        HobbyBoss 1/48

ロシア航空宇宙軍、戦闘爆撃機SU-34 コクピットを嵌め込み、キャノピーを

装着しました。    

ま、まずい・・・・キャノピーをくっつけてから、機首切断・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

キリコが入るじゃないか!   あ“ぁ〜 やっちまったなぁ〜 。。。。

ともあれ、別注レジン無垢の機首レドームを装着出来ました。

このレジンパーツの重みで、機首のオモリは不要っぽい。。。
クリックすると元のサイズで表示します

双垂直尾翼 フラップ、前縁スラットを仮組しましたが、塗装順と組み立て順

が悩ましい。。 

このバラバラ状態で塗装するのいいのかも・・・・・幸い合いは抜群です。
クリックすると元のサイズで表示します

垂直尾翼の胴体嵌めこみ部分なんか、ギシギシという音付きで嵌っていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
※カナードは未装着  水平尾翼は油圧ダウン位置がキットのデフォルト


 

年明け以来、通院や秋田行、カミのインフル、投稿原稿作りなどで、

M-ingに手がつかず状態でしたが、なんとか進みだしました。

 

そろそろ、72のほうのSU-34も構ってあげないとなぁ〜
クリックすると元のサイズで表示します

 

 

0

2019/1/8  22:52

SU-34 Fullback  飛行機模型

Russia air force

SU-34 Fullback Fighter-Bomber

        HobbyBoss 1/48

ロシア航空宇宙軍、戦闘爆撃機SU-34 コクピットの仕上げ中です。

デカールの質を心配していましたが、余白が多いものの、馴染みかたは、

問題なし、 その余白もクリアをかければ気にならなくなりました。

マイクロスケールの軟化剤、と糊、クレオスのデカールセットいずれでも使えます。

「剛力軟化剤」は使う場面がありません。   優良デカール判定です(笑)

インスツルメントパネルは彫刻もしっかりしていますが、デカールもぴったりで

立体感のあるインパネに仕上がります。
クリックすると元のサイズで表示します

 

コクピットはこんな感じ・・・・なんか追加したいが・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

キャノピーとダッシュボードを胴体上面パーツを接合してからはめ込むことが

できますので、キリコやゴミの心配はなさそうです。

 

ここまで作ったところでの所感としては、H社は中華キットに抜かれました。。

======================================

ところで、例の駆逐艦問題・・・FCS照射だけが騒がれているが、そうじゃない・・・

いまだに、ポジションが公開されていないのは疑問、そして当該艦船をその後監視していた

のか??旗も立てずにEEZ内にいた艦船を海上自衛隊は引き続き監視する要が

あると思うが、EEZを出て、帰投するまで、潜水艦なりE-2CなりでE-767なり

ででも監視していたのだろうか。   当然そうしたはず・・・

瀬取りを疑われているが・・・・にしては船が小さすぎる。 

遭難救助にしては、怪しすぎる。

発表されたのは死者入れて3人の救助、少なすぎる。。人が流されるほどの荒天

なら、ああもちゃんと浮かんでいられるほど立派な船ではないように見える。。。

本当の問題はあそこでなにやってたんだってこと。。 拉致帰りや工作員帰国をサポート

していたのでは??    疑ってしまうんだが。。。

1

2018/12/31  11:25

SU-34 Fullback(再掲)  飛行機模型

※違うブラウザで編集を加えたら、書式が壊れましたので、作り直しました。

Russia air force

SU-34 Fullback Fighter-Bomber

        HobbyBoss 1/48

ロシア航空宇宙軍、戦闘爆撃機SU-34 ウェポンの塗装が終了です。

誘導弾(テレビ、レーザー含み)類です。

クリックすると元のサイズで表示します

 ただし、前列の4発は無誘導のクラスター爆弾らしいです

 

通常爆弾と、白いのが増槽燃料タンクです
クリックすると元のサイズで表示します

 増槽の容量は判りません、あとでイーグルのものと比べてみよう

 

ここまで、作りましたが、ここからこれらのデカール貼り作業です。

HobbyBossのデカールってどんなもん?? 未知の領域です。

 

※その後の作業・・・・・

 

空対空ミサイルの赤外線シーカーの透明パーツの数が足りませんでした。。

なんだこりゃ・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

しょうがないので、最近の新兵器。。。。 ダイソーの手芸用透明レジンと

紫外線ライトで、透明パーツを接着するより簡単に作れました。。

0

2018/12/26  15:07

SU-34 Fullback  飛行機模型

Russia air force

SU-34 Fullback Fighter-Bomber

        HobbyBoss 1/48

        Revell 1/72

ロシア航空宇宙軍、戦闘爆撃機SU-34 ウェポンの塗装中です。

ふう〜ん こんな色なのか・・・・空対空ミサイルは西側同様に白基調なのですが、

対艦、対地ミサイルはなかなか地味な・・・・ちょっとアレンジしたりして・・・ 補助ロケット

4本抱かせたミサイルはマスキングが非常に面倒くさいです。

クリックすると元のサイズで表示します

 

1/72は先日のままでやめておこうかと思いましたが、タミヤのスミ入れリキッドを

試してみました。
クリックすると元のサイズで表示します

元のキットの表面がうねっているので、平らに均したせいで、スジ彫りの深さが不揃い

になったせいで、拭き取ったら濃淡というか、太い細いが出てしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

 ちょっと拭き取りやすいというか溶けやすいので、スミが残らないいような・・・・・

どんなもんなんだろうか、なんかコツでもあるのかね。。。

======================================

 

ところで、例の駆逐艦の画像を見たのですが、

日本のEEZ内で、国籍を現わす軍艦旗も国旗も掲揚しておらず、おまけに

IFFF 敵味方識別信号も切ってあったようですので、これは紛れもなく領海を

脅かす虞のある国籍不明の海賊船、おまけに、戦闘艦である。 

さらに呼びかけにも答えないとなると、それなりの お・も・て・な・し が必要

な案件ではないだろうか・・・・・

EEZ内で救難捜索だか何だか知らないが、レーダー波を振りまいていれば、

日本のマリタイムが寄ってくるのが想像できないのだろうか・・・・ヘボな海軍である。

ところで、北の遭難船の捜索中だったといういい訳であるが、友邦?の遭難船捜索に

駆逐艦一杯というのも、けち臭い。。 海洋警察もいたというがわからんな。。

日本に通報して、EEZ内に韓国のP-3CなりC-130の救難捜索機を飛ばしても

いいようなものですが・・・・・なぜしない??

救出したという報道もありますが、当該駆逐艦が救出したとは言っていないのは??

要は、P-1を追っ払いたいなにかをやっていたのだろう・・・・

対艦装備のF-2Aもスクランブル配置が必要ではないか??

0

2018/12/22  22:57

SU-34 Fullback  飛行機模型

Russia air force

SU-34 Fullback Fighter-Bomber

        HobbyBoss 1/48

        Revell 1/72

ロシア航空宇宙軍、戦闘爆撃機SU-34 予備的な試験塗装として、1/72

キットに塗装をしておりました。

クリックすると元のサイズで表示します

薄い方から、#323+白(テキトー) #323#88です。  ただし、#88は絶版品

クリックすると元のサイズで表示します

明るすぎなような気がしますが、スミ入れて、艶消し寄りなクリアかけると、もっと違って見える

と思いますので、これでいいかなーといった状況です。

 

1/72とは言っても、ケッコウな大きさのSU-34なので、#323の残量がちょっと心配です。

 

これはこれで、終了ですので、1/48のほうに戻りたいと思いますが、とりあえずは、ウェポンの

塗装になりますかねぇ〜・・・・

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ