2010/5/31  21:07

バラクーダ@のつもりw  

製作中の「バラクーダ雷撃機」 小物パーツはレジンとエッチングパーツが
少々付属しています。

レジンパーツはデティール良好なはずですが、少々型崩れの部分が
あったりして、さすが「スペシャルホビー」 
以前の72小型ヘリコプターのレジンは一つも使えず、プラ棒、プラ板で
つくり直したことがありました。

湯口の切断は、エッチングのノコギリで切断しましたが、なかなか高効率
ただ、数種類のノコギリが一面付けにエッチングされていますが、使えそうなのは
一枚のみ・・・・なんか捜さなくっちゃです。

                 切断完了・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ネットでいくつか本キットの制作顛末が見られますが、難儀してまんな・・・
魚雷を装備している作例もありましたが、キットにゃついておらんゾな 
なんとかするようになるんだろーな・・・きっと。。。

でも実機では、魚雷を搭載すると操縦性に悪影響があったそうで、テールに
巨大なフィンを取り付けて、発射間際に切り離すとか・・・・
なんとも、あっちこっちに場当たり的としか思えない仕掛け満載です。

魚雷搭載状態の写真を貼ろうと思いましたが  見当たりません(+_+)。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ