2010/5/24  22:23

血液ガッタガタ  飛行機模型

来年の作品展に向けて、鋭意袋を破っている今日この頃・・・・

前作のシュライクもそうですが、高価なキットも積んでおいては社会の無駄!
やってみることにしました。

     イギリス海軍艦上攻撃機バラクーダであります。
クリックすると元のサイズで表示します

これも、ブサイクな飛行機で・・・

ブサイクながらも、生意気なことにあの流麗な「流星」と同様に、雷撃も
急降下爆撃もこなすという・・・イギリス海軍のご自慢だったか?

有名機病の国内メーカーなんぞからは金輪際見向きもされないアイテムでしょうね。 

脚の折り畳み機構とか、翼の折り畳み機構、三座の配置の異常性などなど
とにかくカタチからしてへンな飛行機ナンです。
 
          クリックすると元のサイズで表示します

いつぞや72のヘリで酷い目にあったことのある「Special Hobby」製ですので
充分に警戒しながら・・・・でもそれにもまして魅力的と思います。


「血液ガッタガタ」とバラクーダを引っ掛けようと思いましたが、
ハナシが展開しないですなぁ(爆)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ