2010/5/12  20:19

馴れないことは・・・・  飛行機模型

複葉機が作れないというハンデを克服する為という訳ではありませんが、
張り線のある単葉機を随分前から仕掛けてそのまんま止まってました。

止まっていた理由はスピンナーの紛失・・・・だったと・・・・
また、迫り来る展示会のテーマのせいもあったと思いますが、
ずっとホコリをかぶっておりました。

このたび、ちょうどよいスピナーがあったので、勇躍再開です。
・・・・そしてまずは、張り線開始!!
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと太い? 

こうして恥じをさらすのも修行のうちかも・・・と

このブサイクさは模型にうってつけですなぁ〜 (うっとり)
クリックすると元のサイズで表示します

しかし、馴れないことには失敗がつきもの・・・
上下左右16本張ってみましたが、使った素材が太いのと、湿気に弱い・・・
お線香で熱を加えてピンとさせても、翌朝たるんでいますので、全部撤去!

さらに張り線基部のパーツが間違ってましたので、修正中
キャノピーとデカールは完了していますが、テグスとの格闘戦は継続です。

完成時には、笑っちゃうような張り線の状態になるはずです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ