2013/12/28  17:44

これも震災被害  

 

クリックすると元のサイズで表示します

津波の泥水に浸かってしまった松島のF-2Bの話題がありました。 
当初6機を修理すると言っていたのですが、
 
最終的にあと7機増えて合計13機修理再生となったそうです。 
 

6機ぽっちじゃ利益が〜・・・とか、仕事量が〜・・・人員が〜・・・設備が〜・・・とかで
 
ヨコサン様にごねられたのかもしれませんが、

やはり三沢派遣での借り物運用では不自由だったか・・・・
 

いやいや、懸命作業の結果13機となったんでしょう。。。。うん
 
 
 
基地の整備員が秋葉原パーツと予備パーツでこつこつとやれば、
何機か再生できないものなのでしょうか
 
そうすれば、安くつくし、なによりも教育になるじゃないか、などと戯言をはいてみる・・・・
 


それにしても、修理するための部品もアメリカから買うそうで(出荷のニュース有)、
ワーキングシェアーは守られるんだ〜

 
主翼は片翼づつだったもんね。。。。また生産設備がもうなくなったとかで、
えらく高くつふっかけられているような
気がするのだが、、、、

納税者としてはだね・・・・・以下自粛(笑)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ