2013/7/24  22:10

MirageVE仏空軍D  

MirageVE フランス空軍

ラダーを3色に染めたMirage完成です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

仕上げに入ってから脚で手こずりました。 記事を読み返すと、
やはり前回のアルゼンチン機でも同様に手こずってますな(笑)
 

前回はすんなり行ってたはずの、前脚柱の取り付けが
なかなか大変だったりしました。   
さらに脚カバーを反対につけてたり・・・・

前作から、一月ほどしか間が開いていないのですが・・・・・・物忘れなのか??


クリックすると元のサイズで表示します
R.550のマトラマジックも尾部フィンの形がおかしいので修正しています。 

爆弾を2発つけました。  
どうみても低抵抗高速型ではないのですが、燃タンも超音速タイプを
選んでいないのでこのまま使用してます。


見慣れてくると、なかなかかっこいい、 
当初のコンセプトは小型のインターセプターなので、三角翼を除けば
F−104に通じる雰囲気があります。   
インテークがショックコーン付だからなんだろうけど((+_+))

このインターセプターを地上攻撃機や制空戦闘機として運用したイスラエルは
流石といったところ。

・・・・そこで出来たのがこの「E」型なのです。

同様にF−104にドックファイトをさせる空自もまた、なかなかなのだそうだ。

今回もキャノピーを付けてからの塗装にしました。 案外うまく行きましたがパーツの
厚みが不均一なのが残念ね。。。  


内側を削る元気はなかったんです((+_+))

とにもかくにも2機目の完成です。

クリックすると元のサイズで表示します

お次はMirageWをやりながらエデュアルドのMirageVCJ(イスラエル)に行く
予定。。。だが・・・・

三角翼からは、逸脱しますがMirageF-1ってのも楽しそうです(笑
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ