2010/1/24  14:52

北欧のバートル@  飛行機模型

V-107(スウェーデン海軍)の胴体を貼り合わせました。

ここで一応かなりカタチになっているので、後は一気呵成に・・・・
とは行かないのが、この機体・・・・

なぜならば、恐怖の四色森林迷彩塗装なのだ。
それに調べてみると、空自機に比してあちこち、ちょちょこ、
あッ!そこも、あらここもと小さいながら相違が見られる。

さらに、装備品もかなり違うから、作らなければならない小物も・・

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
  まぁすっきりな・・   キャノピーマスキング   下面の造作追加

すっきりしてるということは、これから追加するパーツが多いということ
なんでしょうね(汗)

まずは順調なバートルの陰で、エレール1/35 シュペルフレロンが大変な
ことになっています。
レドームの付き方と位置がまるっきり出鱈目で、工事中です。
・・・オリジナルはレドームなしなので、新版に追加する時に間違えた
のでしょうかね。 

おまけに、取り付け場所が場所だけに、厄介な・・・・・。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ