2010/1/10  20:53

ハタハタ寿司でもう一杯(笑)  

なるべく速く、緩やかにお正月モードを脱しなければと
思っていたところ、実家から ♪~秋田名物、八森、ハタハタ・・・・
のハタハタで作った伝統の郷土料理 「はたはた寿司」がとどきました。

           はたはた寿司です。
クリックすると元のサイズで表示します

ハタハタです
クリックすると元のサイズで表示します
最大でも20cm程度の魚を、麹とごはんを混ぜた床に各種の具材とを
3〜4週間浸け込みますと、完成するようです・・・・。
それぞれの家庭の味があり、なかなか難しいもののようで、毎年毎年その
出来がちがいます・・・今回もらった寿司は、ちょっと我が家のものとは
ちがうように思いますが、はて、どうなんでしょうね。。。

みやげ物や物産展で売っているようなもの、特に夏場のものは、酢漬けに近く、
本物とはえらく違うものになっていますので、キリタンポ同様、おみやげに
お求めのせつは要注意・・・キリタンポは晩秋、はたはた寿司は冬のもの

まがい物で、イメージを固定しないようにご注意をいただきたいものであります。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ