2020/10/20  14:52

久々の艦艇模型  

ROYALNAVY H.M.S FEARLESS

 英国海軍 強襲揚陸艦 フェアレス

              AIRFIX 1/600

大英帝国海軍 強襲揚陸艦 
H.M.S FEARLESS(フェアレス・恐れ知らず)が完成しました。
クリックすると元のサイズで表示します

1/600という昔のエアフィックスにはよくあるスケールですが、ほとんど
見ないし、強襲揚陸艦という艦種としても珍しい。  
ソレにもまして、飛行機しか作らないアタクシが船、艦船を作るのは
珍しくて、何年ぶりになりましょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

あの頃(どの頃さww)レベルの1/400か450くらいのアメリカ空母を
作って以来のような気がしますので、記憶が正しければざっと30年ぶり
くらいになります。


キットの出来はまぁ大昔のエアフィックスですよ・・・

各パーツが細かいのは艦船的にはよいのですが、ゲートがパーツと
くっついていて、切り離しは要注意で、さらに切り離した箇所は、
整形が必要・・バリは少ない方
しょうが、棒状パーツのパーティングラインは全数削ることに・・・・

パーツの取り付け孔は全部が小さく浅いので、ドリルで明け直したり、
パーツの差し込み分を短くしたりで、いちいち手間がかかりました。クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


それでも、途中パーツを紛失することもなく・・・(コレ奇跡的です)
あ、うそ。。

レーダーアンテナをつまんでる間に飛ばしていました。  

もっと立派なヤツを自作してあげました。

クリックすると元のサイズで表示します


2機のウェストランドエセックスのローターがスケールとはいえ
メチャクチャ太いので、0.2tのプラ板に置き換えました。  
その他はキットのままです。

1965年就役の艦ですので、キットも多分その頃のものでしょう。


ネットで見られる画像とはだいぶアレがない、コレもない、の状態
ですが、何度も退役と現役復帰を繰り返している海軍のワークホースで、
ついに2008年に解体されました。

クリックすると元のサイズで表示します


ざっとのスペックです。

常備排水量 11,600t    全長158.5m MAXspeed21knot 乗員約550人

 陸兵・海兵隊 400名 戦車15両 トラック27両 揚陸艇4隻 

ヘリコプター6機を運用 格納庫無

そして、流行は全通型甲板をもつ、一見ヘリ空母のような艦種に変わって
行きます。


しかし、最近の1/700艦艇模型の精緻さはものすごいものですね。

エッチングや張線用の材料もあり、もうそれを使わないと、人には見せられ
ないという風潮もあるように思います。 
最近はそうでもないのですが、MA誌の艦艇作例はストレートすぎて、
艦艇スペシャル などと比べると・・・以下自粛(笑)


たしかに、この完成姿をみても、手すりぐらい欲しいですね。

1/600というのと、古いタイプの強襲揚陸艦ということで、
大目に見てくださいm(_ _)m

※このレベルの完成模型をあげてしまうのは
ある意味艦名どおり「恐れ知らず」かもしれない。。。。。




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ