2020/8/30  17:38

PZL TS-11 ISKRA  飛行機模型

PZL WSK MIELTC

  TS-11 ISKRA

      Polish Jet-Trainer

 ポーランド空軍 ジェット練習機 イスクラ (閃光)

          マスタークラフト1/72

 

大箱にクラスター収納保存の1/72キット「イスクラ」であります。

閃光と訳されていますが、電気のスパークみたいな意味もあるらしい。

クリックすると元のサイズで表示します
箱絵は軽攻撃機タイプです。 

表題のとおりで、ポーランド空軍の国産初ジェット機であり、初のジェット練習機です。

初飛行は1960年ながら、現在も高等練習機として現役のようですが、イタリア製の

M-346に切り替わりつつあるようです。

 

そうとう昔のキットながら、きれいなモールドで エンジンまで入っています。
クリックすると元のサイズで表示します   
単座型軽攻撃機とのコンパチですが、複座練習機タイプをチョイスしています。


クリックすると元のサイズで表示します
非常にスマートでグライダーのようです・・・後退翼を使った富士T-1とは同時代の練習機
ながら、ずいぶん印象がちがいます。

クリックすると元のサイズで表示します
パイロットは在庫のなかから、シートに合うものをチョイスしましたが、首がそっくりかえって
いましたので、首にノコギリを入れ、少し角度を調整し酸素マスクとホースを追加しました。

胴体の合いはいいし、主翼、尾翼もよくあってましたが、インテークでつまづきました。
クリックすると元のサイズで表示します

さらに、飛行姿勢にするために、各脚格納庫を潰す段になって最悪!!
クリックすると元のサイズで表示します

 

乾燥待ちで只今Dinahに浮気中(笑)

なかなか手強そうです。。。


0

2020/8/24  17:15

EF-10Bスカイナイト完成  飛行機模型

U.S.NAVY / MARINES

Douglas F3D-2Q Skyknight

 

アメリカ海兵隊F3D-2QEF-10B

スカイナイト電子戦機

           チェコモデル 1/48

 

7月半ばに再開してやっと完成しました。     製作中、難工事が多かったわりには

キレイにしあがりましたが、ガルグレーのシックな塗装のせいも何割かあるかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 


ベトナム戦争当時の写真だと、翼下の増槽タンクが大型のものになっていましたので、

スカイホークのものを使っています。  

つけるためには少々細工が必要でしたが、血を見ることにも・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します


電子戦機ともなると、EA-6Bプラウラーのようなジャミングポッド満載という図を想像する

のですが、この増槽以外には外部搭載物は、まったくないというあっさり仕様となってます。

艦上戦闘機時代の映像では、サイドワインダーや初期のスパローを搭載しているもの

がありましたが、初期の電波妨害任務ではポッドやミサイル搭載は必要なかったようです。


クリックすると元のサイズで表示します 

大柄の機体なうえに、機首にはオモリが入っており(少々足りなかったが・・・)ずっしり

していますで、補強はしているものの脚が少々たよりない状態です。

このように地を這うような鈍重そうな機体なので、脚を付けた地上姿勢はカッコ悪いと

思っていましたが、それなりながら意外にイイゾ!

クリックすると元のサイズで表示します

 

色々といきさつがあったキットでしたが、無事完成してお披露目出来てよかったです。

 

さて、次は何にしましょうかね。。。。

 

あ、、エレールの48ミラージュ2000が仕掛中だったわ・・・・・

3

2020/8/19  22:47

EF-10Bスカイナイト  飛行機模型

U.S.NAVY / MARINES

Douglas F3D-2Q Skyknight

 

アメリカ海兵隊F3D-2QEF-10B

スカイナイト電子戦機

           チェコモデル 1/48

 

デカール作業完了・・・・・スムースクリアを塗布して只今乾燥中   

その間に、小物をチマチマと・・・・

しかし、どれもこれもキレのないヌルっとしたパーツで、なかなか面倒な作業になっています。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

今回はスミをきつくしてみました。     ちょっと芸風がちがって見えますでしょうか??

クリックすると元のサイズで表示します

 

・・・とここまでは、案外カッコいい飛行機なように思えますが、車輪をつけて自立すると

地上高が低いので、這いつくばった姿勢になって妙な飛行機になるかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

 

キットのデカールは薄いながらも丈夫で上質なものでしたが、主翼下面の「MARINES

のロゴがなく、買っておいたスカイナイトの別売りデカールから流用しています。

このロゴが入らない場合はないと思うので、入れ忘れでしょうか・・・・・

結局、別売りデカールはこのロゴしか使いませんでしたが、この別売りデカールも

キットのデカールありきなので、3パターン入っていても喜べない代物でした。

クリックすると元のサイズで表示します

 

インテークのマークはデカールと色をあわせて、インテークの縁を手描きしていますが、

元々のカタチがでたらめなので、線を入れると、見え方が左右で違うというおそまつ・・・



困ったもんだ。┐( -"-)┌ヤレヤレ...。

1

2020/8/14  22:34

EF-10Bスカイナイト  飛行機模型

U.S.NAVY / MARINES

Douglas F3D-2Q Skyknight

 

アメリカ海兵隊F3D-2QEF-10B

スカイナイト電子戦機

           チェコモデル 1/48

ずいぶんと間があいてしまいました。 季節のせいか体調不良・・・倦怠感で・・・・

さらにここのところの暑さ・・・・細々とは進めておりましたが、上面ガルグレー、下面白の

米海軍塗装まで来ています。

難工事のパイロンと燃タンも終了しています。 次なる難関はキャノピーですかね。。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 

この塗装だと、インテークに警戒マークが入ります・・・それも、後の艦上機より、複雑で

機首側からインテーク向きのマークと、インテーク側のよく見るマークが一対になっているので、

インテークリップの赤塗装と・・・・・こんな説明でわかりますか??
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

暑い毎日が続きます・・・倒れて人の迷惑にならないように涼みながらM-ingを
心がけたいと思います。      



それにしてもヤクルトの打線が不振ですね。



1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ