2019/7/11  23:43

AW-101 MERLIN MH.2  飛行機模型

ROYAL NAVY 

艦載対潜哨戒ヘリコプター HM.1 & HM.2

AgustaWestland AW101 Merlin

                              イタレリ 1/72

引き続きAW-101です。

MH.1(折り畳み仕様)が一応完成しましたので、 HM.2を進めます。


対潜魚雷が4発装備になっていますので、半日がかりで作りました。
クリックすると元のサイズで表示します

その他の小物も塗装が出来ていますが、魚雷用のパイロン(手前の四角いの)の

出来がどうにもよろしくない。

湯廻りがよくなく、こんな小さなパーツなのに、表面がうねっている。

ヤスって平らにしましたが、次はどうしましょ(笑)

=======================================

 

久しぶりに神宮球場でのプロ野球観戦です。 相手は横浜DeNAベイスターズ

東京ヤクルトスワローズの先発投手は#47高橋奎二
クリックすると元のサイズで表示します
メンタルが弱いので、いつもハラハラなんだが・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
今までと違い、ピンチからの自己回復が感じられたので、今後に期待
クリックすると元のサイズで表示します
#55の村上選手 常にフルスイングなんだが・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
バット持ってるんだから、そのうち当たるか・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
#8 中山 のけぞる。
クリックすると元のサイズで表示します
今日のヒーロー #41 雄平 選手 逆転タイムリーは大盛り上がり(笑)

ピンチやチャンス次々のタイトなゲームだったので、ビールはそっちのけだった。

夏の神宮はいいね  ビヤガーデンのようだ(今回はちょっと低温だったが)

7月末あたりに、もう一度行くチャンスがありそうなので、そのときは・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1

2019/7/7  22:26

AW-101 MERLIN MH.1  飛行機模型

ROYAL NAVY 

AgustaWestland AW101 Merlin

艦載対潜哨戒ヘリコプター HM.1 & HM.2

                              イタレリ 1/72

先行のHM.1がそろそろ完成です。
クリックすると元のサイズで表示します
付けるものは、すべて付けた状態ですがキットのパーツ以外にも自作パーツも多数
になり、(というほどでも・・・)、少しイラッとなりました。


MH.1
(試作機、増加試作機)を、ホールディング状態で作りましょうということで、
進めて来ましたが、このほどようやく完成が見えてまいりました。
クリックすると元のサイズで表示します
サイドのドアはセロテープの背中同士をピットマルチ2(文具糊)で貼付
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ホイストは展張状態にしました。



HM.2と比較して、あるものないものが歴然ですので、ヘリコプターにとっては
当然必要な装備は、自作して取り付けています。 

キットのマンマでよかったら、もそっと完成が速かったかもしれませんが、そうもいかない
のがつらいところだなぁ


修正および追加したパーツは以下のよう  改造とまでは言い張れないレベル。。(笑)

  1. バックミラー

  2. 乗降はしごの手す

  3. 監視用センサーボール

  4. 救助スリング用のホイスト

  5. 後部下面のアンテナ

  6. 左右排気管の修正

  7. 下面ライト

  8. 重量物スリング用ステーション

 実機には折り畳んだローターを留置固定する用具(棒みたいなの)があるのですが
そこまでやるか??

1

2019/7/2  17:23

AW-101 MERLIN MH.1/2   飛行機模型

ROYAL NAVY 

AgustaWestland AW101 Merlin

艦載対潜哨戒ヘリコプター HM.1 & HM.2

 

なんとか、胴体の完成となりましたので、HM.1のデカールを貼りました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
                                           ※ アンテナは自作しています


特に問題はなかったのですが、貼付位置指定が左右で若干違っていました。

また、実機画像と比べますと、ちょっと・・・というか、なんでこんなに違うのよ!!。


相も変わらずのイタレリだましい(ダマシ)であります。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なお、HM.1は初期型なので、HM.2のほうは、実機画像をフィードバックしたいと思います。

 

胴体もできましたので、頭の痛いローターの塗装です。  このローターは多分カーボンなの

でしょうが、 注意線がないかわりに、ローター前縁がメタリック色なので、マスキングがローター

10枚の裏表ということになります。   さらに、この頃のヘリコプターなので、ローターの翼端の

形状が特殊でありまして、妙なカタチと曲面で構成されております。

クリックすると元のサイズで表示します

色々と工法を考えましたが、 形紙を作って、20枚マスキングテープを切り出して、それを

パーツに貼り付けるという方法でやってますが、カッターさばきの問題もあるのでしょうか、

ケッコウ補修しながらの作業でした。



我ながら我慢強い子でありました。←褒めてあげたい(笑)

 

 

 

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ