2017/12/4  20:56

フェアリーアルバコア  飛行機模型

Fairey Albacore  MK.T

英国海軍 艦上攻撃機/雷撃機

 

英国海軍の艦上攻撃機「バラクーダ」 「ターポン」と続けば、どうしても

・・・なカンジになるのは

 

そりゃー「ソードフィッシュ」なわけですが、そこはそれ、どうせ〇〇〇ですので、

普通じゃない機種選定(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

「ソードフィッシュ」の後継機種、「アルバコア」であります。

※ちなみに田宮の水上機型と陸上型MK.Uの2個は持ってはいるのですが・・・・

 

「ソードフィッシュ」の後継機種なはずが、雷撃機パイロットたちにはかなりな不評で、

前任「ソードフィッシュ」よりも先に退役という憂き目にあった、

逃げも隠れもしない札付きの「駄っ作機」な訳であります。

実績があり、いくら用兵側が頑固でも、今更複葉機?? と普通思いますが・・・

零式観測機(零観)よりもあとから複葉機となると、その程度でよかったのか??

と誰しもがギモンに思える機体の出現を当事者たちは、どのように考えていたのでしょう・・・・


クリックすると元のサイズで表示します

当時、英国東洋艦隊麾下では「ソードフィッシュ」の前の雷撃機である
「ビッカース ヴィルデビースト」
が現役だったそうですので、ホントに雷撃機は重要な
機種ではなかったのでしょう。。。

 

「アルバコア」の飛行性能や他の要目を比べると、艦上攻撃機としては、決して

当時の列強各国レベルの性能は満たしていないように思われます。

というのも、毎度のことながら「敵に恵まれてない」からなんでしょうねぇ〜

 

さて、キットとしては、48ではこのSpecialhobby製、72ではペガサス製のモノぐらいしか

思い当たりません。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


それにしても、どっちも持っているというのも相当な「変態っぷり」(笑)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ