2017/11/9  23:31

英海軍雷撃機「ターポン」  飛行機模型

Grumman

RoyalNavy TarponMk.T

ITALERIAccurate Miniatures 1/48

 

3連休と通院とで、数日間無稼働状態でありましたが、迷彩塗装編となりました。



前作のバラクーダとおなじ色を使った迷彩ですので、今度は迷うことなく進められます。

 

元図を拡大した塗装図をマスキングテープにトレースしてパターンを貼っていきます。

ラウンデルのデカールが段差を拾うのを回避するために、すでにマスキングしたあとに
ダークシーグレー#331を吹いています。

このマスキングだけで、  まぁ、半日仕事ですね。。

 クリックすると元のサイズで表示します

 

段取り的には、主翼下面の脚収納庫の塗装のために、マスキングしている状態です。

それと、主翼上面の航法灯なんですが、これが色付きなのか透明(色付き電球使用)

なのかよくわかりません。  翼端と同じく透明なのかもしれません。。。

 クリックすると元のサイズで表示します
 
 クリックすると元のサイズで表示します

こんなときは アベンジャーの画像を探しましょう。←そうそうww

 

※アベンジャーの動画をYoutubeで見ていたら、衝撃的画像がありました。

被弾して、帰投しましたが、旋回銃手が機上戦死なんでしょう・・・

機銃で撃たれたとは思えないほど、ぐしゃぐしゃに潰れた銃塔からは銃手を引き出しもせず、

指紋かなんかを採取しているような行動のあと、機体を飛行甲板のエンドまで運びます。

ラッパ吹奏のあと機体ごと「海ゆかば」・・・ うゎ〜

アベンジャー/ガナー で検索するとみられると思います

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ