2013/12/17  23:59

GRIPENとっちらかりの巻  飛行機模型

              SAAB JAS-39 A  GRIPEN 

シートとエキゾーストをレジンにしたおかげで、単発ジェットのグリペンごときに

何日かけているのやら・・・・ やっとサフェまできました。。

 

吊るしものも仕掛けていますが、ちと手こずっています。

 

武器庫から発掘してきたレジン製のAAM120は劣化のせいか
曲がっています。

クリックすると元のサイズで表示します

なんとなく柔らかいのも劣化なの?、前胴と後胴の2分割なのですが、
瞬間接着剤で「びしっ!」とくっつかないのも劣化なの??

 

そして、なによりも 前胴と後胴の直径がちがうってなんなの??・・・ダメじゃん!!

クリックすると元のサイズで表示します

 

おまけにに南部せんべいの耳みたいなうっすい、小さなフィンのパーツを

 

32枚もくっつけるってどんな罰ゲームだ??

意外にたくさんのフィンが入っていて、予備と思われます。。。
売ってるほうも、そんなにうまくいくとは思っていない証拠かな??

 

 

予想通り、またしても運のつきだったでござる(笑)

並べてみると、グリペンにアムラームは巨大すぎて違和感が・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

32のパーツだっかたな?と一瞬錯覚しました。

 

武器はちょっと考えましょう。。。

 

 

 



 

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ