2013/12/21  22:40

SR-71 悩みどころ  飛行機模型

       イタレリ/田宮 1/48
    SR-71 戦略偵察機


曲がりなりにも、ちょこちょこと進めています。
と言っても、あんまり進んでいませんね〜・・・・困ったもんだ。。。

偵察カメラ窓なんですが、これだけだとなんだかなぁ〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
窓はあってもカメラはありませんし、カメラ室も・・・・
これって、偵察機のキットとして夢がなくないか??
クリックすると元のサイズで表示します
透明パーツを下面と面いちにしています。
実機写真を見ると、窓が4個も確認できません(大きさもね・・・)

さて、どうしようか・・・ココが決まらいと、先には進めません。

このキットは大変に大味なキットで、かつ分割が多いので、接合部にはパテが必要です。
後部胴体下面ではこんなにもパテが必要です。
クリックすると元のサイズで表示します
ここで使ったエポキシパテが大誤算でありました。

田宮のパテなのですが、「高密度タイプ」ってのに反応して購入したのです。
高密度=きめが細かい という感覚でした。

しかし、これがまた削りにくいこと・・・・

なかなかサクサクとは削れないので、やってるうちに周りも削れてしまいます。  

残念ながら境界部分にはかえってゆるい段が発生してしまいました。。

このパテは、なにか出っ張りを造作したり、オリジナルの形を変えてしまうために
使うのならばこれもいいのでしょうが、通常のプラモデルの段差修正にはハッキリ
言って不適でしょう。


「高密度」というワードに惑わされないで、ふつうの茶色のエポキシパテを
チョイスしましょう。

この修正には、通常のポリパテを使用しています。
1

2013/12/17  23:59

GRIPENとっちらかりの巻  飛行機模型

              SAAB JAS-39 A  GRIPEN 

シートとエキゾーストをレジンにしたおかげで、単発ジェットのグリペンごときに

何日かけているのやら・・・・ やっとサフェまできました。。

 

吊るしものも仕掛けていますが、ちと手こずっています。

 

武器庫から発掘してきたレジン製のAAM120は劣化のせいか
曲がっています。

クリックすると元のサイズで表示します

なんとなく柔らかいのも劣化なの?、前胴と後胴の2分割なのですが、
瞬間接着剤で「びしっ!」とくっつかないのも劣化なの??

 

そして、なによりも 前胴と後胴の直径がちがうってなんなの??・・・ダメじゃん!!

クリックすると元のサイズで表示します

 

おまけにに南部せんべいの耳みたいなうっすい、小さなフィンのパーツを

 

32枚もくっつけるってどんな罰ゲームだ??

意外にたくさんのフィンが入っていて、予備と思われます。。。
売ってるほうも、そんなにうまくいくとは思っていない証拠かな??

 

 

予想通り、またしても運のつきだったでござる(笑)

並べてみると、グリペンにアムラームは巨大すぎて違和感が・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

32のパーツだっかたな?と一瞬錯覚しました。

 

武器はちょっと考えましょう。。。

 

 

 



 

1

2013/12/12  22:44

来たぞ!待ってた!!F-104  飛行機模型

待ってました
熱烈歓迎!!

イタレリから新作です。
クリックすると元のサイズで表示します
F-104G/S StarFighter
それも、なんと 1/32スケールです。

これがあれば、はずみでこれらもやっちゃえるでしょうか?。。。
クリックすると元のサイズで表示します

潟nセガワの48はあんな出来ですので、32の旧作に親しみを感じます。

これがあるのに、なぜに48はああなのだ???・・・

そんな思いを反映してか、F-104の48在庫は1なのね〜・・・
改造用にエッシーのもあるけどね。。

イタレリで「S」型を作れるとなると、こっちのG/Sはなんとしょう。。
アレにしようとすると、こんどはA型をなににするかという問題が・・・

密かに再来年のテーマが決まってしまった(笑)
0

2013/12/11  22:29

パテ・パテ のグリペン  飛行機模型

SAAB JAS39 Gripen

主翼を装着して、パテ盛です。。

案外少ないような気がしますがどうでしょうか・・・
クリックすると元のサイズで表示します

数年前にタミレリの72を作っていますが、
その反省のフィードバックが充分なのか?っと

主翼と胴体のくっつきかたが、対称でないのがどうにも気になる

そろそろ武器庫からミサイルを出してこなくっちゃね・・
1

2013/12/3  0:49

グリペンの吊るしもの  飛行機模型

SAAB JAS39 Gripen

グリペンの武器です。
日曜日は前夜の疲れもあり(って飲み会だっただけ)まして、
ぼーっとしながらでも出来るコト ということで
グリペンの吊るしものを作っていました。

相当な重武装ですな〜・・・
F-404って力持ち・・・なんだね・・・
SAABで改造して推力はオリジナルよりも大きいらしい。

クリックすると元のサイズで表示します
おっきいほうがスウェーデン国産の対艦ミサイルです。
どこでもそうでしょうが、バリエーションがありまして、
3軍で、空対艦・艦対艦・地対艦として装備されています。

小さいほうは、米国製のマーベリック
空対地ミサイルとして有名ですが、対艦ミサイルとしても
使えるんですね。。。そういえばバイキングも装備していました。

対艦ミサイルの重複はあまり趣味ではないので、
AIM120でもどこからかパクるか・・・・
AIM-9Lもよさげなのがはいっているし、
これでマルチロールっぷりが引き立つわ・・・


まてよ・・・いつか買ったレジンのヤツがあったな


これも運のつきかもしれない(笑)

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ