2013/3/21  21:38

輸送機2題  飛行機模型

LOCKHEED C-130H HERCULES
クリックすると元のサイズで表示します
カナダ国防軍の機体にする予定で背中は白、その他は銀
「銀」といっても最近の流行銀ではなく#8にわざわざ混ぜ物をしてくすませています。

FAIRCHILD C-119 BOXCAR
クリックすると元のサイズで表示します
これもカナダ機・・・・これは決定です。 背中は白でその他は銀と同様

救難機のため、後付の大きめのレドームがポイントです。

これは、プラのササクレで、地ならしが不十分でキレイでない部分が多々あります。
いつになるかは、わからないのですが、是非リベンジですな・・・・

各国で使われた戦術輸送機の当代と先代とも言える間柄、並べてみるのは意義があります
・・・・たぶん(--;)


0

2013/3/16  21:28

働くクルマ  飛行機模型

意外な経緯での入院で不覚をとってしまいました。

しかし・・・・

模型のことを忘れたわけではありません。

準備不足のまま、病院に行ったので、生活用品などは売店調達と
なりました。

そんな売店で見つけたのが

これです。。。。
クリックすると元のサイズで表示します

旅客機の前輪を抱えて、移動させるクルマです(トーイングカーでよいのか?)。
クリックすると元のサイズで表示します

1/125とスケールは少々大きいのですが、まぁまぁでしょう?


スミイレを施し、ライト類を塗装すれば、もそっと立派になるでしょう。
0

2013/3/13  15:32

煙霧とやらの正体  

先日、日曜日に発生した「煙霧」とやら  

ラジオを聞いていたら「スカイツリーが見えなくなってきた!黄砂!?」とか
言っていました。
この辺はそれ以前から、強風で砂嵐状態でしたので「ちがうよ、埼玉の畑の土だよ」と
突っ込んでおりました。
後から聞くとちゃんと現象に名前が付いていて「煙霧」だという。
地表のホコリが舞い上がって起こる状況だそうですが「ホコリだって??」

そのホコリってこれのこと?
クリックすると元のサイズで表示します
なにも作付けしていないこのあたりの畑の土が舞い上がります
クリックすると元のサイズで表示します
たしかに地表のホコリだが・・・・
毎年何回かはこの状況が起こりますので、なんとかならんのかと思うので
ありますが、この辺の農家さんはどこもなんにもしません。
手間をかけて作った畑の土が何トン持って行かれていることやら・・・・
「もったいないと」とは思わないのか?

吹き溜まりになった土をシャベルで自分の畑に戻すという作業を毎年やってますが
この拷問のような作業をなんとも思わないのかな?

ところでこのホコリ、人体に有害なシロモノは含んでいないよね
…(o´I`)…。oO[ハイッテイルダロ]
0

2013/3/10  13:09

痛い空白  

ずいぶんと 間が空いてしまいました

この間

クリックすると元のサイズで表示します
これがこんなカンジで見えるところで

クリックすると元のサイズで表示します
不覚にも・・・・・・

出てきたら、花粉症で「ぼ〜っと」していましたら
今度は風邪にやられて、なかなか平常に戻れません。

この時期に来て、一ヶ月のブランクはデカイですね〜(+_+)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ