2011/10/8  22:01

おもわぬ展開に・・・・  飛行機模型

1/72 PZL−37 LOS 久々に進めました。

日本軍機のような前部スポンソンの窓枠の多さに閉口です。
筆でちまちまやっていましたが、どうもいけません。

    方針変更でマスキング・・・・吹きつけにします。クリックすると元のサイズで表示します
キットのプロペラはバリとヒケで彫おこしに失敗しているので、
ジャンクBOXより調達・・・・元はといえばエアフィックスの4発機のもの
少々直径は大きいようですが、この機体、主脚が異常に長いし・・・・


それから、組立図にFSナンバーが載っていることが分かりました(いまさらww)

だって、ナンバーだけで FSって書いてなかったんだもん
それで調べてみると、上面はもっと茶色だし、下面はやっぱりもっと薄い
やはり、箱の裏側の塗装図は案外正確だったようだ、箱絵の雑さから
信頼性が低いと思ったのが良くなかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

   判明したからには、塗りなおさなくてはならんよなぁ〜

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ