2010/8/29  11:28

PANTHER完成 2機目  飛行機模型


2機目のパンサーが完成しました。

F9F−5という戦闘爆撃機型  ロケット弾と500lb.爆弾2発を装備です。

   グラマン F9F−5 パンサー 完成
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

使用した別売りデカールは、機体の「銀」部分すべてが用意されているもので、
全く使わないというのももったいないという貧乏根性から、主翼付け根の大面積
に使ってみました・・・・・・これがまた・・・・・
機首の黄色い稲妻もフィットするわけもなく・・・・マスキング・・・・
その他のマーク類も歩留まり悪く、別デカールのリリーフが必要でした。

     飛行甲板の一部を模した台座に載せてツーショット
クリックすると元のサイズで表示します

戦闘爆撃機としても使用されていたようですが、航続距離や搭載量、現場滞空時間
などをコルセアと比べても、いいところはなかったのではないかと・・・・
ヘルキャットやベアキャットをしりぞけて、コルセアが大量に使われたのは
そのへんの差なんだそうだ。

戦闘機としても、MIG−15に対しては不利となると、使い方が難しい機材
だったようで、短命で終わってます。
無理やり後退翼を取り付けたクーガーも間に合わず、無用の長物に・・・・

その後のタイガーもぱっとせず。ふたたびグラマンが艦上戦闘機の花形になるのは
F−14トムキャットまで待たなければならなかったのでした。

・・・・・多分異論はあるでしょうけどね。。(笑)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ