2010/7/15  22:06

この頃たべてみた2品  


この頃、食べてみた戴きものであります。

     左はレトルトカレー  右は「とど」肉の大和煮缶詰
クリックすると元のサイズで表示します

「とど」の缶詰は例によって、鹿肉大和煮と同様、みやげどころではない北海道行き
だった同僚よりの戴きもの。
カレーはカミと娘がどこぞへお出かけの折に買ってきてくれたものです
(秋田つながりのつもりだった?)。

「とど」の感想ですが・・・・・「ノーコメント」 です。

「とど」といえば、その昔、北海道オホーツク沿岸では「とど」の獣害対策として
陸上自衛隊の戦車を海岸に並べて砲撃しているニュース映像を見たことがあります。
多分61式がない時代でM-4でもありませんでしたから、M-24だったかもしれません。
でもこの砲弾が「とど」に命中したら・・・・・・ぶわ〜っと(以下自粛)
  

この「カレー」の産地、神代村は町村合併で今はなく、大仙市になっております。
JRの駅が「じんだい」で残っておりますが、県北育ちのななに屋といたしましては、
県南の「ムラ」は今頃見知ったわけで・・・・・m(_ _ )m。

50年前の味ですか・・・・・・この村ではこれがカレーだったのね・・・・・
味の監修をしたかたの味の記憶なんでしょうが そうか??

余談ですが、有名な人民歌劇団の「わらび座」の本拠地がございます、
小学校では年に1〜2回の鑑賞会なるものがありましたナ。 



今回は不発弾×2(爆)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ