2010/3/30  20:51

怖いもの見たさに開けてみた  飛行機模型

とあるHobbyOFFに立ち寄り、折角来たのだからと買ってみた

     エアーフイックス 1/72 ロッキード ハドソン です。

クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 予想通りの中身      デカールはOKか?     塗装図もこんなもの
  
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 透明パーツはこうで、   フィギィアーはこうきたか  リベットはこれだ!

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 これぞAIRFIX感満載     プロペラがぁー。。     これがエンジン

ハドソンも色々なタイプがありますが、銃座をデンと据えたハドソンは
見た記憶がなかったもので、少ない陳列品のなかから厳選して買ってきました。

箱絵が写真なので、新しいパッケージではありますが中身はビンテージ
こりゃぁ〜難物を抱えてしまった(+_+)。

旧軍でも輸送機として採用していなかったかな・・・・

ところでこのお店、プラモデルとはガンダム、車、艦船、を指すようで、
飛行機関係は全く別のところに陳列されており、危うく素通りするところでした。

時期が悪かったためか、めぼしいものがありませんでしたが、次の機会を・・・。

あたらしいカメラのマクロのテストも兼ねて撮ってみました、良好です。

※※旧帝国陸軍でも「ロ式輸送機」として、輸入&ライセンス生産で相当数装備
  していたそうです。 もちろん、銃座や爆弾倉、機首の爆撃照準席はありません。
  写真に写った、落下傘兵はずんぐりむっくり短躯、短足で作り物のような・・・

     
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ