2011/1/15  22:41

追加投資  飛行機模型

Hawkeye もカタチになってきたので、
いまだカタチのない、F-14Aトムキャットを少し進めなければなりません。

塗装と作り方の方針を決めたつもりでしたが、

アノ、運転席パーツでは、なかなかヤル気がでないと思いませんか?

・・・・・で
クリックすると元のサイズで表示します
アイリスのコクピットパーツであります。

シートと操縦席本体は切り出しました、ざっと2時間かかりました。
これが、無事ハセガワのキットに収まりますでしょうか

ところで、先日買ったパブラのレジンシートが余ってしまいました。
適合する機体はA-6イントルーダー・EA-6プラウラーだそうですが・・・・

プラウラーだと4個必要ですね(2個足りん)。

まだイントルーダーのコクピットにもかかっていない不心得者はおらんか〜?

 

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ