全方位型音楽家、鶴来正基のブログです。石川県金沢市出身。メイン楽器はピアノ、キーボード

2011/11/30

紅葉  
クリックすると元のサイズで表示します
秋月城趾付近で。

2011/11/29

うばがふところ  
約二ヶ月ぶりに北九州の九州バースセンターに寄る。今回はファド歌手の松田美緒さんも一昨日から滞在していて、夜は食事会でミニコンサート。
クリックすると元のサイズで表示します
五月のフロレンシア・ルイズのライブではゲスト参加してもらっていたが、ちゃんと一緒に演奏するのは初めて。

2011/11/27

阿蘇  
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
手前の黒い建物は急な噴火に備えての避難小屋。

クリックすると元のサイズで表示します
写真を撮る写真家を撮影。

日が暮れてきた頃阿蘇を後にして、温泉に寄ったり買い出しをしつつ畠山家に到着。
米焼酎を飲みながら晩御飯を頂く。
二歳半になる娘さんが食事中に何度も(しかも唐突に)、乾杯の音頭をとってくれた。

2011/11/27

長陽  
クリックすると元のサイズで表示します
車で阿蘇へ向かう途中、南阿蘇鉄道高森線の長陽駅に寄る。


クリックすると元のサイズで表示します
無人駅の駅舎は土日はカフェとして営業。
ホームでは列車を待っているとも思えない若者達が好き勝手に休日の午後を楽しんでいる。
ギターの青年が『襟裳岬』を歌っていたので、嬉しくなりつい話しかけてしまうw。
あまりにのどかで、夢の中の風景のような気がした。

2011/11/27

日々刻まれるもの語り  
昼頃に個展会場の『Sazae』へ。
居心地のいいカフェでランチを食べたり
作品を観たりして過ごす。


***************************************
畠山浩史写真展『日々刻まれるもの語り』

第一部「東北の小さな教会から」
11月2日(水)〜12月2日(金) 

第二部「これから出会うすべての人たちへ」
12月4日(日)〜30日(金) 

11:00〜24:00(ラストオーダー22:30) 火曜日休
※飲食店につき要オーダー。カフェタイム(15:00〜18:00)は比較的自由に見られます。
貸切りとなる場合もありますので、事前に確認してから行かれる事をおすすめします。

Sazae
熊本県熊本市南坪井町3-7 宮野ビル2F
096-223-5701

作品の一部が見られます↓
http://www.asahicamera.net/sns/mypage/index.php?uidx=6139

2011/11/26

上通り  
畠山浩史氏の個展を観に熊本へ。夜明けの阿蘇へも行こうと予定より一日早く熊本入りしたが、阿蘇はこの時期未明には道路が凍結するらしく、また個展会場のカフェも展示と営業を兼ねているため、急に貸し切りが入った夕方からは観る事が出来ず、結局全部の予定が明日の昼以降になった。今日は畠山氏と飲みに行き、締めは熊本ラーメン。

クリックすると元のサイズで表示します
『山水亭』の山水亭ラーメン。氏が中高生の頃から慣れ親しんだ味だそう。金沢人にとっての八番ラーメンのような物か。

2011/11/23

なぜピアノは3本足なの?  
下北沢SEED SHIPにて『なぜピアノは3本足なの?vol.1』。
3人のピアニストが一曲ずつ交互に弾いて行くというなかなか緊張感のある構成。
先日台風でお客さんがほぼ来られなかったライブのリベンジとして江草啓太氏が企画。
第一回の今回は江草啓太氏、平井真美子さん、鶴来正基の三人での演奏。

クリックすると元のサイズで表示します
遠くからのお客さんも来て下さり大盛況。最後は六手連弾で『Fiddle-Faddle』を演奏。

セットリスト。()の表記がないものは演奏者の作曲です。
●第一部
Jack in the box (Satie)/鶴来正基
一湊の十五夜綱引き唄(屋久島民謡)/江草啓太
月が見た夢/平井真美子

Tango en skai( Dyens) 〜Tango( Strawinsky)/鶴来正基
LIGHT IN DARKNESS(YMO)/江草啓太
やだやだ〜秋の風に揺れるもの /平井真美子

Tin Parrot /鶴来正基
iPhoneの着信音とピアノによる即興曲/江草啓太
shining girl /平井真美子

●第ニ部
ちょうどいい/平井真美子 ※ボーカル曲
上昇志向/江草啓太
ミーアキャットのつぶやき(words:Arichika)/鶴来正基 ※ボーカル曲

runrunrun〜風の通り道〜雨の匂い /平井真美子
カライジュラル(トルコ民謡)/江草啓太
Cavatina (Myers)/鶴来正基

Fiddle-Faddle(Leroy Anderson)/鶴来正基 平井真美子 江草啓太

2011/11/19

柿の木坂  
ショーロクラブと七人の歌い手による『武満徹ソングブックコンサート』を聴きに行く。
クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/5

金沢の幼稚園  
新しい園舎にて清泉幼稚園の同窓会。旧園舎は昭和27年、アメリカの建築家ヴォーリズの設計で建てられた名建築。老朽化のため惜しまれつつも二年前に姿を消すが、新園舎には梁、窓枠、階段等いたるところに旧園舎の部材が使われ、玩具や備品も多く再利用されている。卒園生には懐かしく、園児にもいい情操教育になっていることだろう。
下は十代から上は八十代まで数十人の卒園生が集まり、現在は理事長の高橋先生もお変わりなくお元気で何より。
http://seisen.net/

クリックすると元のサイズで表示します
ホールの十字架は旧園舎の柱。

クリックすると元のサイズで表示します
昔の階段をほぼそのままの形で使用。

クリックすると元のサイズで表示します
懐かしい窓枠。

2011/11/4

夕日  
クリックすると元のサイズで表示します
「はくたか14号」から見る夕日。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ