全方位型音楽家、鶴来正基のブログです。石川県金沢市出身。メイン楽器はピアノ、キーボード

2011/7/31

FUJI ROCK  
札幌を朝8時の飛行機で出発。東京経由で苗場へ。FUJI ROCK FESTIVALで加藤登紀子さんのステージに参加。

クリックすると元のサイズで表示します
会場に到着するとなぎら健壱さんがリハーサル中。本番を待たずして既に大盛り上がり。

2011/7/30

最終日  
The boom平成23年春夏公演『光』最終日。zepp sapporoにて。
終演後はメンバーとスタッフがそろって打上げ。
途中、サプライズで明日の誕生日を皆さんに祝って頂いた。滅多にない事なので嬉しい。

2011/7/29

札幌  
クリックすると元のサイズで表示します
札幌へ前乗り。数年ぶりに食べる『牛亭』の十勝牛ハンバーグ。以前はレアで頂いていたが、ご時勢柄今はミディアム以上の焼き方しか注文できない。

2011/7/26

東京タワー  
クリックすると元のサイズで表示します
水槽越しに見る東京タワー。スカイアクアリウムにて。

2011/7/23

いしぴぃ  
東北放送主催のチャリティーイベント出演のため石巻へ。宮沢和史氏のステージで演奏。仙石線が復旧していないので昨日のうちに仙台入りし、午前中に車で2時間弱かけて石巻まで移動。
途中、車の窓から被災者用仮設住宅が建ち並ぶ一角が見える。意外に綺麗でエアコンも付いており、それほど過酷な状況という感じはしない。しかし、隣には膨大な量の瓦礫が積まれた仮設の集積所が広がっていて、その異様な光景はやはり日常とはほど遠い。
会場は石巻専修大学キャンパス内。本番を終えて楽屋でくつろいでいるといきなり強めの揺れが来て、ほぼ同時にマネージャーさんの携帯の地震警報が鳴った。
地震はその揺れだけで収まり、夕方、同イベントの仙台会場に移動してthe boomのメンバーと合流、40分くらいのステージを行う。

クリックすると元のサイズで表示します
石巻市の観光キャラいしぴぃ。

2011/7/17

個室  
昨夜のうちに高知から高松へバスで移動。アルファあなぶきホールでthe boomのコンサート。
今回は演奏者が五人。少人数なのでほとんどの会場で楽屋が一人ずつ個室であてがわれる。
自分はなぜか和室の事が多く、靴を脱ぐのが面倒ではあるが疲れている時は思い切り仮眠出来るのがいい。

クリックすると元のサイズで表示します
今日の広すぎる「個室」。

2011/7/4

聖地巡礼  
クリックすると元のサイズで表示します
北白川総本店。こじんまりとしているがそのオーラに圧倒される。
今日は外見をカメラに収めるのが精一杯。次回は覚悟を決めて胎内に飛び込もうと思う。

2011/7/4

壬生寺  
大阪公演の翌日、京都の壬生寺へ行く。新撰組ゆかりの寺ということで興味があったのだが、建物は大方新しくなっていて別段どうということもない。片隅に入場料100円で入れるエリアがあって、そこには何人かの隊士の墓や像や碑が建てられている。さらに地下には入場料¥200で入れる資料室があり、そこも観ようとしたらお土産屋のおばちゃんが「そこは主にお寺の資料が飾ってあって、新撰組関連はパネルだけだからね」と暗にストップをかける。何とも欲のない事、と思う。今まで新撰組ファンをがっかりさせて評判がよくなかったりしたのだろうか。
フレンドリーなおばちゃんで、次々にお土産を見せられて結局念珠を購入。

クリックすると元のサイズで表示します
付近の四条通りの歩道。新撰組の羽織の模様のつもりなのか。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ