全方位型音楽家、鶴来正基のブログです。石川県金沢市出身。メイン楽器はピアノ、キーボード

2008/5/19

いせやおそるべし  *
老舗の焼き鳥屋「いせや」の事をインターネットで調べていたら、昔の「いせや」の写真が載せられていた。その写真を見て驚いた。昔の「いせや」は木造2階建てだったのだが、その隣にはなんと、現在の「いせや」のマンション部分らしきものが写っている。ということは、今の店舗も2階建てのままなのだろうか?新しい「いせや」は10階建てくらいのマンションビルで、1階と2階が店舗というのは見間違いだったか?そう思うと、先日自分の撮った現在の写真(下)を見てもマンション部分が奥にあるように見えてきた。
今日、店の前を通りかかってよく見てみたらその謎が解けた。
当時の写真に写っていたのは、以前から建っている隣のビル。そして、現在の「いせや」は1階と2階に瓦屋根を巻いた14階建てのビルなのだが、マンション部分の窓の形や配置が、今はこの角度からは隠れて見えなくなった隣のビルとそっくりなのだ。
つまり、昔は木造2階建ての上に、背景として隣のビルの側面が見えていたわけで、現在のビルは旧店鋪のみならずその背景ごと模したようなデザインなのだ。その結果、吉祥寺駅方面から歩いて来る人は昔に似た景色を見る事になる。
昔の風情を惜しむ人達のためにそこまで考えてあるのだろうか。まあビルの部分は変哲もないデザインなので偶然なのかも知れないが。

クリックすると元のサイズで表示します
瓦屋根とその上のマンション部分に遠近の差は無い。別の建物に見えるのは、設計のせいだけでなく、記憶がそうさせるのかも知れない。昔の風景を知らない人にはどう見えるのだろうか。

2008/5/11

故障  *
連休に再び三崎に行く。
今回は、知人のFさんが監督を努める地元の子供達がメンバーの『かもめ合唱団』の伴奏をしたり、Fさん夫妻や栃木兄弟と麻雀をしたりと楽しいことづくめではあったが、帰り道の三浦縦貫道でなんと車のファンベルトが切れて走行不能になってしまった。とりあえずJAFに来てもらったが東京まで牽引というわけにもいかず、とりあえずFさんの家まで引っ張ってもらう。時間も遅かったので結局もう1泊させてもらい、彼の知合いの修理屋さんにまかせることにして次の日に電車で帰宅。機材も幾つか積みっぱなしにしていたが、連休をはさみながらも思ったより早く直り、今日、都内に来るついでのあったFさんに乗って来てもらい、車を受け取る事が出来た。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ