いつも喜び、 絶えず祈り、 すべてを感謝する。 そのような日々を過ごしたい。

2021/7/30

暑中お見舞い申し上げます。  心象風景

暑中お見舞い申し上げます。

とうとう明日で、7月も終わり。
2021年は、混乱の中で過ぎていく。

2020年の1月から新型コロナウィルスという言葉が出現。
瞬く間に、世界中に感染拡大。
いわゆる疫病。

すぐに収まるだろうと安易に考えていた人たちも、
1年半を過ぎても、なおコロナウィルスは、変異を続けて
人類を攻撃してくる。

かつてSFの世界で描かれていたことが
現実になり、日夜テレビでも報道している。

1964年には、暑い夏を避けて、
気候のいい10月、晴天の日の確率の高い10日を選び、
東京オリンピックは、開催された。

2020年、日本の夏は快適だとうそを言い、原発はアンダーコントロールされていると言い。
医療関係者の警告を無視して、行われているオリンピック。

感染拡大は、止まらない。
悲惨なことにならないようにと、祈り続けているが、
感染は、ワクチン接種をしていない若い世代に広がりつつある。
気の毒なことだ。

感染者の後遺症については、まだ研究すらされていない。

何か、心が晴れることを・・・と思っても、
浮かんでこない哀しさ。

みなさん、どうぞ暑さに負けず、コロナに負けず、
お元気でお過ごしください。
そう、繰り返すばかりです。


クリックすると元のサイズで表示します

  オクラの花 (野口勝利さんからお借りしました。)

みなさま、良い安息日を。


0

2021/5/5

鯉のぼり  心象風景

朝から雨の子どもの日
ようやく昼になって陽がさしてきました。

お向かいのお家は、男の子のお孫さんがいるようで
鯉のぼりがおよいでいます。

なんだか久しぶりに見る風物詩。

うちの息子たちにも、小さいころは兜飾りや小さい鯉のぼりなど
それなりに端午の節句をお祝いしたものでした。

ちまきや柏餅も買いました。

5月5日  健やかにと願わずにはいられません。


クリックすると元のサイズで表示します

  菖蒲  以前にもお借りしましたが、その日がきました。

      (親愛なる教え子 杉浦譲治君からお借りしました)
       お元気で。
0

2021/3/6

緊急事態宣言解除  心象風景

こちら関西は、緊急事態宣言が解除されて、初めての安息日。

教会には、たくさんの人が出席してくださいました。
やはり、みんなで声を合わせて讃美歌を歌う!
大きな喜びでした。

牧師が少なくなって、私の行っている教会には、牧師は住んでいません。
地区担当の牧師は、3つの教会を兼牧しています。
だから、月に1度来訪。

今日はちょうどその日だったので、
牧師夫人のオルガンの奏楽で歌えました。
やはり、昔から、讃美歌はオルガンで歌っていたこともあり、
とても落ち着きます。

一週間に1日、いつものみんなが集まる。
もちろん波風が立つこともあります。
けれど、だんだん、この人は、こういう性格なのだと分かり合え、
年月とともに、家族になっていく。
それが教会だと実感しています。

最近では、ラインの祈りの会があり、
祈ってほしいことを、グループラインに書いて、
みんなからの励ましをもらい、
共に祈り合う。

祈ってくれる仲間がいる。
祈りへの神様からの応答がある。

祈れることを、感謝する日々です。

クリックすると元のサイズで表示します

  桜 (「よしみが行く」さんからお借りしました。)

入学式に桜は咲いているでしょうか。今年は桜の開花が早いそうな。
満開の桜のしたを歩きたいですね。
1

2019/12/4

2019年12月  心象風景

大人になると時間が飛ぶように過ぎると
聞いてはいましたが、いま、実体験しています。

日々の生活を省みるいとまもなく、日めくりはどんどん薄くなていく。
(うちは日めくりは使っていないのですが、そんな感じがひしひしとします。)

ついに最後のカレンダー1枚となったと思う間もなく、もう4日。
年賀状を買おうかどうか思案中。

2019年も積み残した本がいっぱいあります。

ただ、アマゾンプライムに入ったおかげで、いままで見ることのなかった映画と出会っています。

「蜜蜂と遠雷」は、2019年で一番心に残った小説であり映画。
この映画は、映画館へ足を運びました。

今年は関西学院大学聖歌隊の「メサイア」を聞きに行けない。
クリスマス礼拝も行けない。
恒例の音楽プログラムを楽しめないのは、とても残念です。

2020年の星野富弘さんのカレンダーに、
大好きな「桔梗」の花があったことは、
とても嬉しいです。

なんだか切りのいい2020年。
東京オリンピックもパラリンピックも、無事に行うことができるようにと
祈るばかりです。
0

2019/9/30

消費税10%前日  心象風景

9月30日は、消費税が10%になる前日。

いつも行っているイオンは、20日と30日は5%OFFの日。

混んでるかな・・・と思いつつ、イオン散歩をするために午後3時ころ車で行きました。
別にどうしても買わなければならないものはありませんでした。

地下駐車場への入り口に入ったとたん、車は進みません。
私の後ろにはすぐに、3台くらいの車が続き、それを見た黒い車は、地下駐車場には入らずに、
Uターンして、地上の駐車場の入り口へと向かっていました。
これは正しい判断でした。

駐車場の地下に入るまで、15分。
やっと入ったら、出ようとする車と十字路で渋滞。
係のおじさんが指示していましたが、なかなか前には進みません。
これは、出るのも大変だと判断。

結局入ってすぐに、出口へ向かいました。
そこもまた3つの方向から合流して出口へ向かうので、渋滞。
交互に譲り合って、じりじりと前に進み、
入って、出るまで30分くらいかかりました。

A4のコピー用紙が少なくなっていることを思いだし、
ビバホームへ行きました。
ところが、ここは駐車場こそすぐに入れましたが、
A4の用紙は売り切れ・・・・
B5、B4、A3は少しだけ残っていました。

テレビでは、大手の通販も、事務用品の注文が多く、発送が間に合わないとか。

腐らないもので、どんどん使うものは、買い置きしようと考える。

スーパーでも、トイレットペーパーの棚は空っぽだとか。


私は、「節約すること」を心に誓ったのでありました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ