2022/6/25

ヤクルト絶好調  日記

 ヤクルト1000の話ではなく、ヤクルトスワローズの成績です。セリーグの首位をひた走っています。

 現在(6月24日)2位の巨人に11ゲーム差。

 活躍している選手の多くが生え抜き。
 育て上げる首脳陣も秀逸。
 そして人間味あふれる高津監督。
 奥村・村上・宮本など5〜6年目といった選手がいよいよ黄金期を迎えました。そして山田哲人選手がいます。
 ベテランの川端選手もスワローズ一筋。海外経験のある青木選手、今シーズンはまだ1軍で出ていませんが他球団でトップ選手だった内川選手がいます。
 そしてデビューして3年以内の若手も台頭してきました。バランスがいいですね。

 投手陣・・・石川・小川のベテランに外国選手、そして若手の木澤選手。他球団に比べて恵まれているわけではないでしょうが、監督が高津さんですから上手く起用しているのでしょう。

 高津監督には、師匠の野村監督時代の優勝回数に並び、追い越すことを願っております。

2022/6/25

18頭立て  日記

 ここ3年間は牝馬が優勝している宝塚記念。
 今回は
 デアリングタクト(松山)
 ウインマリリン (松岡)

 逃げ馬の駆け引きは・・・
 タイトルホルダー(横山和)
 パンパラッサ(吉田豊)

 兄弟対決
 横山兄弟
 タイトルホルダー(横山和)
 エフフォーリア (横山武)
 吉田兄弟
 パンパラッサ  (吉田豊)
 ポタジェ    (吉田隼)

 逃げの2頭がペースを上げるか?
 競り合うか、どちらかが引くか?
 アフリカンゴールド(国文恭)も京都記念は逃げて優勝。
 引いて相手に逃げ切られたら・・・叩かれるのは馬でなく騎手。
 
 早めの流れができた中で脚をためて3コーナーからまくれる馬。
 血糖表にハーツクライ・ステイゴールド・ロベルトとかの名前があると気になる。

 なんだかんだで好きな馬。
 エフフォーリアに復活の雄叫び??

 
 
 

2022/6/24

足を引っ張るあの銘柄・・・  日記

 所有している米国株。
 そのトータルは、マイナス約10万円。
 その95%はある銘柄に集中しています。

 つまりは、そこが戻ればトントン。
 そして、その名は・・・AMZN(アマゾン)
 現在21株保有中です。
 
 投げ売りするのもしゃくだしな・・・。

2022/6/23

1頭デビュー  日記

 6月26日 阪神1R
 3歳未勝利戦D1400m
 バシレウスシチー
 
 いやあ待ちましたね。3歳6月デビューですから。
 もうダメかと思いましたが、なんとか出走が実現しました。

 バシレウスシチー
  父ビッグアーサー
  母ダッシャーレーヌ
  母父ディープインパクト

 生産:下河辺牧場
 厩舎:岡田稲男

 Mr. Prospector4 x 4
 Northern Dancer5 x 5

 初戦は西村騎手。まずは無事に回ってきてください。

2022/6/23

もも太郎  日記

 昨日はもも太郎のセイヒョーがストップ高!
 関東圏進出が発表されていました。
 9960円!どこかの海運株みたい。
 7000円台の頃、高いよなあなんてぼやいていましたが、あっという間ですね。6月という発表時期もバッチリ。
 株主数:1,585名(2022年4月25日現在)会社HPを見たら、幸運をつかんだ方は2000人に満たないようです。
 従業員数:86(45)※( )内は、パート及び契約社員の平均人員数 これも会社HPから。正社員が100人に満たない会社です。

 もも太郎が有名ですが、ももえちゃんがおいしくて、また買いに行ったら昨日はありませんでした。赤肉メロン味・・・美味しい。

 夏はいろんなアイスを食べますが、地元民はこれが一番!
 もも太郎のホームパック6本入りは、だいたい250円でおつりが来ますが・・・今後人気爆発したら、どうなるのかな?
 あっ、隣県のガリガリ君もときどき買います(笑)。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ