hiro yamamoto works

ESP8266 Web logger
RaspberryPi HiRes Audio
Mini Solar power system
当ブログ掲載内容は無保証です。利用は自己責任でお願いいたします。

 

カレンダー

2020
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

Arduino IDE 1.8.12日本語フォント表示されない時の対策

raspberry PiにArduino IDE 1.8.12をインストールしたが、
ファイル 編集 スケッチ ツール ヘルプ のメニューが
表示されないときは、フォントをインストールしてみて
ください。

クリックすると元のサイズで表示します


Raspberry Piでフォントをインストールする方法。
Arduino IDEは閉じておきましょう。

アプリケーションメニュー(ラズベリーマーク)クリック
設定→Add/Remove Softwareと進む。

開いたウインドウの左上にipafontと入力して[ENTER]で
検索開始

検索終了で右側にフォントのリストが表示されるので、
その中から
Japanese OpenType font set,allIPA Fontsをチェックして
(必要なfontがこのfont setに含まれているらしい)
[OK]もしくは[Apply]をクリックする。
([OK]の場合はインストール後ソフトが閉じる。)
クリックすると元のサイズで表示します

認証ダイアログボックスが表示されるので
Raspberry Piのパスワードを入力して[OK]をクリックする。
クリックすると元のサイズで表示します

以上でフォントがインストールされ、メニュー文字が表示されるはずです。
Arduino IDEを起動してみてください。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: ArduinoIDE
投稿者:管理人
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ