きらきらひかる

2008/12/23  7:57 | 投稿者: 益子

 一昨日の晩、ブログ更新後、一冊読んだ。江國香織の「きらきらひかる」。面白かった。アル中でうつ病の妻とホモの夫、とその愛人・・・とおどろおどろしいような設定だが、コミカルタッチで、甘く、切なく、それでいて後味はさわやか、純粋さそのものってところか。江國さんはこういう女のひとだったんだー。とりあえず、挑戦の第一作目は満足。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ