また休み

2008/9/22  21:48 | 投稿者: 益子

 昨日の投稿内容に偽りがあった。文章を打っている時には瀬戸内寂聴の天台寺の法話集の最新版を買ってきたとばかり思っていた。ところがレジにもっていったのは買うかどうか迷っていた本の方だったらしい。気がつかずに買ってきてしまった。まあいいけれど。「おじさんのかさ」「100万回生きたねこ」などでお馴染みの絵本作家、佐野洋子さんの母娘の愛憎を書き綴った「シズコさん」という本。なかなか凄まじい内容だ。ざっとあちこち読んだが、やっぱり一番面白く、そして文章に無駄がないというのか巧みというのか分からないが、読んでいて爽快な感じがするのは吉村昭氏のエッセイだ。
 明日もお休み。朝はたくさん購入したチューリップの球根を植えよう。それから両親に代わってお寺さんにお彼岸の法要にいってお話はともかくお金を置いてこよう。老いた父母にとって、お寺さんに礼を欠くことは許されないことらしい。せっかくいくのだからお墓参りもしてこよう。お墓はお寺と少し離れているのがちょっと大変だけれど。
 その後で、両親の携帯電話を購入する予定。J−PHONE時代の代物で、電池がいかれてしまっているので、この際我が家の家族割引を使ってauに新調しようと思う。母はなんとかメールも打てるが、父はほとんど上手く利用できていない。それでも持っていたいらしいから、ちょっと使い方を仕込んでみようかと思う。根気強く教えれば覚えられるかもしれない。お年寄り用の携帯が売られている。ワンタッチで私のところにかけることができることと、かかってきた電話に出れれば良いのだけれど。メールはまあ、いらないと言えばいらない。
 ともかく、また休みでうれしい。仕事上の自己肯定感がうんと下がっているから、仕事が辛い。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ