なんちゃってグルテンフリー

2017/2/25  20:29 | 投稿者: masuko

 青木クリニックに出逢った話は前にアップしたよね

 そこで「小麦を食べないで」というお話をいただいた。

 一般論でなく、青木医師の使うゼロサーチという波動?エネルギー?を調べる装置によって、私の身体の膵臓と心筋が小麦粉によって災いを受けているという診断であります。

 1月は割りと厳格に実行。

 2月は、そうだな、3、4回、ケーキ又はパン等を食べたかな。少量だけれどね。

 まあ、「できるだけ実行」ってことで、人とあったりして楽しい雰囲気で食事やおやつする時にはいいじゃんってことにしている。

 そんな流れの中で蕎麦粉100パーセントでパンって作れるんかなっていう研究心がムラムラと沸いて来て何度かやってみている。

 豆乳ヨーグルトを蕎麦粉に混ぜて焼いてみた1回目は種がゆるかったんでホットケーキの蕎麦粉バージョン(発酵したかどうか定かでない)

 パンに使っているワイン酵母の種を入れて捏ねた時(種には小麦粉が入っている)には蒸しパンぽい感じにできあがる(これは確かに発酵した)。

 そして今回、オーガニックの酸化防止剤を使っていないワインの底にたまった澱を水で薄めそれに蕎麦粉を入れて1日半ほど発酵させそれを種として蕎麦粉を捏ねてみた

 蒸しパンみたくなったときより固めに捏ねた。一日間ぐらい発酵させてから焼く。すごく膨らんで発酵したという感じではないが、蕎麦粉を練った塊の中に空気が網目状にあるっていう感じにはなった。

 んーーーー「蕎麦がき」っていう食べ物あるよね。蕎麦粉に湯を淹れてかき混ぜてわさび醤油かなんかで食べるってやつ。

 あれにちょっと気泡が混ざってパンっていえなくもないっていう感じにできた。

 もっとゆるくて蒸しパンっていう方が食べ易いし、美味しいかも。

 ただ、成形しにくいんで、どのくらいの量でどういう型に入れて焼くのがいいかって悩みどころ。

 ともかく、もう少し研究してみましょう。

 まあまあって思ったら、写真アップしますね。

 でもね、ひとつ問題があります。

 蕎麦粉ってけっこうお値段が高い。

 たまの楽しみでやってみることにします。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ