ついでに美術館

2016/11/3  22:13 | 投稿者: masuko

 東京行くとね、つい、あれもこれもって欲がでる。

 もともと3日、本日ちょっとしたセミナーに申し込んであったんで、それでお泊りにして三婆みることにしたんだ。

 空き時間に三菱一号館美術館。予定では江戸東京博物館で「よみがえれ!シーボルトの日本博物館」っていうのを見ようかと思っていたんだな。

 でも、東京いってから三菱の方のポスターを見て、こっちにしちゃった。

 「拝啓ルノワール先生 梅原龍三郎に息づく師の教え」

 ルノワールも梅原龍三郎も好きな画家だからとっても楽しく見てきました。

 見応え十分です。

 ルオーやピカソ、セザンヌ、ドガ、モネあたりもあるよ。

 「梅原龍三郎とルノワール」という本もあるようだし、高峰秀子さんの「私の梅原龍三郎」っていう本もあるね。ちょっと読んでみたくなった。

 クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ