ホーミタクヤセン

2015/4/3  10:00 | 投稿者: masuko

 インディアンの癒しの言葉

 読書というよりは何度か声に出して読んでいます。

 生命が生まれる前からの宇宙と自分が繋がっている、世の中のものはみんな繋がっている、一体だっていうことが感じられます。

 こういうものを治療に使うという発想が出て来ていることにホッとします。

 天外さんという方は『医療と瞑想の会』というものを行っているとか。ちょっとチェックしてみたい方です。

 野口法蔵さんの本を読んでまたまた知りたいことがいっぱい増えました。

 クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ