2018/8/31  22:18 | 投稿者: masuko

 本日はこちらをリンクしておきます。

 樹木希林さん、好きだな。

 
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00000006-withnews-soci
 
0

2018/8/30  19:41 | 投稿者: masuko

 えっと、このページ覚えていますか?

 ハープで報酬を受け取る、つまりは一応プロになろうっていう件のページ⇒こちら

 あれから話は動いています。

 9月の末に見学に行って〜なんて言っていたのに

 10月20日の挙式でハープを弾く人がどうしても見つからないから、それまでに間に合うように練習しておいてください!ということになったんですよ。

 まあ、つまり、人がいなくて困っているという話を聞いた私の師匠がですね、

 実は今、弟子の一人がいつかはやれるようにと練習を始めた所なんだけれど・・・と話をしてくれたわけです。

 で、まあ、その日の予定は特に何もなかったし、まだ2ヶ月近くあったので「やります」と返事したのが8月の18日でありました。

 で、本日、そちらの事務所に行って、契約といいますか、会社の内容やら仕事の内容やら、いろいろな決まり事等の説明を受けてきたというわけです。

 ハハハハ!

 本当になっちまったぁ。

 やるっきゃないですよ。はい!





4

2018/8/29  20:41 | 投稿者: masuko

 暑い。

 食材の買い物すら行きたくないが、冷蔵庫に何も入ってないではないか。

 仕方がないから近くのスーパーに。

 頑張って自転車に乗って出掛ければ、最近ポイントをためるのを楽しみにしているスーパーに行けるけれど、そうまでする元気はない。

 明日はポイント10倍デイだし、ちょっとお街の方にいく用事があるからその時にそちら方面のスーパーでポイント10倍稼ごう。

 横になって本を読んでいるうちにうつらうつら。

 オッと!寝ちゃったよって起き上って(たちくらんで)、水分補給等してまた寝転がって本読んでうつらうつらの繰り返しを

 今日は4回くらいしたかしらね。

 3時に水分補給に立ち上がった時には同居人の誘いに乗っかってなんとビールを飲んでしまった。

 やけくそだい!暑すぎる。

 もう少しで「空海の風景 下巻」が読み終わる。

 イラストの服装が暑い!プンプン!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/28  10:29 | 投稿者: masuko

 あちらに書きました⇒どうぞ


 クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/26  19:25 | 投稿者: masuko

 もう、暑すぎだよ〜〜! 最高気温は33℃とか。

 午前中にちょっと外に出たら、もう、地面からの熱でクラクラした。

 毎日の食事の献立に困るけれど、

 暑いからこその熱々ビーフシチューにしてみた。

 名付けて「やけくそシチュー」

 美味しかったよ。


 満月です。

 屋上や20Fのスカイラウンジでみてきた。

 夜もふけて11時くらいになれば家のベランダからも見える。

 火星と一緒に写せるよ。夕べ、写したんだ!

 月を見るとちょっとだけ秋の気分です。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/8/25  16:17 | 投稿者: masuko

 あちらに書きました⇒どうぞ

 クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/24  9:25 | 投稿者: masuko

 図書館に予約したり借りに行ったり・・・をサボっていた。

 東京往復に本がいるなって思って

 近くの書店で珍しく購入。

 イメージ的には空海関係と思っていたのに、

 なぜか、「おーこれにしよう」と。

 天外さんの瞑想断食に行った時にこの祈りの旅のことを知り、参加したいなあって思っていたのだが、

 どうも、日程が合わなず参加できない。(まだまだ続いていくはずだから機会があったら参加したいと思っている。)

 どんな様子だったかはFacebook等やホロトロピックのHPで見て知っていたけれど、

 最近はちょっとそのあたりから離れていたので

 改めて読んでみることに。

 
 どうしてアイヌの霊の封印を解くなんてことをするようになったのかの経緯が詳しく書かれている。

 それは天外さんとインディアンの長老達との交流から始まる。


 そうして、先住民の生活とそれを脅かし征服し無理やりに同化しようとする歴史の話と今現在それがどうなっているかという話になる。

 インディアン、エスキモー、アイヌ・・・・世界中いたるところにある話だが、日本人が大和民族とアイヌの歴史をシッカリ知らないのと同じように

 どこでも征服した側の子孫はそのことを知らない、あるいは無視する、気にとめない・・・という今が存在する。

 でも、その歴史の歪みは今現在を生きる先住民の子孫達の生活を脅かす。

 先日みた「ウインド・リバー」も、今、この時にあるアメリカの闇の世界、インディアン女性に対する白人の性的暴行、同化させられたのに国に守られていない彼らの生活、職がない、住むところが他にない、楽しみがない・・・等々の彼らの生活・・・・を描いている。


 しかし、先住民が「善」で征服側が「悪」という簡単な構造で捉えるのは違う・・・と天外さんは言う。

 分離と統合。分離が続く限り平和は訪れない。

 そういう突っ込んだ話やら、「インディアン・スタイル」というまったく計画しない、「行き当たりばったり」、でも何となく偶然に巧くいっちゃうという生き方、宇宙にお任せってやつ、

 ジャッジしない、良いも悪いもない、ただ出来事を空から俯瞰する鳥の目を持つ・・・

 というような話題。

 さらに

 祈りの旅がどれだけ不思議なことが起きていったかということ。

 CDやAIBOを開発した理性的、科学的工学博士が「これほど怪しい目に見えない世界の話」を信じざるを得ないという不思議の数々。

 久しぶりに天外節を面白く読みました。

 医療問題、教育問題、瞑想や断食、ブラックでなくホワイトな経営者を育てる塾の主催、そしてこういった祈りの世界のこと・・・多方面に御活躍の天外さん。

 今後も時々チェックだな。

 

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/23  19:59 | 投稿者: masuko

あちらに書きました⇒どうぞ

 クリックすると元のサイズで表示します
 
 クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/20  16:01 | 投稿者: masuko

 四泊五日の旅、さすがに疲れたな。

 特に後半の二泊はスッキリ眠れなかった。

 夕べは久しぶりの自分のベッドで、

 深い眠り。気持ちが良かった。

 それでも本日、午後になったらまだ眠いような感じで、

 昼寝した。


 旅に出て慣れない寝具で眠れない・・・っていう表現はちょっと違う。

 一人の旅だと割りと眠れる。

 とりあえずいつもとなりのベッドで寝ている人との旅もよっぽど合わない寝具の場合は別としてまあ眠れる。

 ところが、知らない人との相部屋(セミナーではあり)とか友人、家族でもお嫁ちゃんとか孫とか、ちょっと日常的でない家族と一緒の旅だとけっこう頭が冴えてしまって眠れない。

 それって私の「弱点だなあ、神経質だなあ、馬鹿だなあ、もっと大楊にノンビリ構えればいいのに」

 なんて思って、眠れない夜を欝々・イライラとするのがいつものパターン。

 でも、今回は「これって私の楽しみのひとつじゃん」「寝ているんだか寝ていないんだか分からないようなぼんやりした頭でいろいろ考えるのが楽しいから、好きだからやっているんでしょ」って開き直って捉えてみた。

 朝起きた時にも眠いとか今日は眠くてつらいだろうとか思う気持ちも少しはあったけれど、ともかくも「楽しい夜だったな」と心の中で言語化した。

 つまらないことで自分を責めてみても仕方がない。どうしてもそうなってしまうんだからそういう自分を認めてあげるしかない。

 それで夜中のそのぼんやりした状態で「今、練習しているハープの曲」の練習方法を思いついた。

 本日、目覚めている頭でそれをちゃんと覚えていて、実行してみたらなかなかいい。効果あり。

 クスクスって笑える自分。



 起きている現実を意味づけているのは自分。

 世の中には良いできごとも悪いできごともなく

 あるのは「『良いことが起きている』『悪いことが起きている』と思っている自分」だけ。

 自分が自分の感じ方、見方、捉え方を変えれば世の中は変わる。違って見えてくる。


 とまあ、旅の余韻は家族、主に孫と過ごした時間の愛おしさを懐かしむ・・・ということもあるけれど、

 「あまり好きでなかった自分らしさの肯定」を懐かしむ余韻となりました。

 
1

2018/8/16  9:18 | 投稿者: masuko

数日はあちらでアップです。

今朝三つアップしてま〜〜す。

https://ameblo.jp/masuko1988
0

2018/8/14  7:29 | 投稿者: masuko

 今、アップしようと思って昨日の投稿をみたら誤字発見。

 週末が終末になっとった。まずいまずい。


 さて、続けて空海関係。

 この高村薫さんっていうのも全然し〜らない。

 いつもいく図書館にある空海関係を検索していて女性かあ・・・っていう理由のみで借りてみる。



 写真もたくさんあり文章も明解で読みやすい。

 まず、初っぱな、作者は

 「阪神大震災を大阪の自宅で経験し、いままで全く信心などなかったのに『仏』を思った、人生が一変した」

 というところから話が始まる。

 さらに3.11への思いへと進んで行き、ただの空海解説書ではないぞという感じで「よし、いいぞ」と読み進める。

 三田さんのものとは観点が違う。さらに良し。

 空海のカリスマ性、霊性といったあたりと亡くなった後の真言宗、高野山の衰退、浄土宗になっちゃった?はどうして?
 それであっても「弘法大師」「弘法さん」「お大師様」が庶民の祈りの対象になっていく経緯。

 その辺りを追及していく。

 「高野聖」っていう言葉、知っていたけれど、実態を分かっていたわけではなくてあーそういうことだったの・・・

 空海その人そのものはやっぱりとてつもなく凄い人だったんだろうと感じさせる話の展開。

 あまりにも凄いから、空海が亡くなると弟子達がする法会、祈禱、説法・・・全然ありがたみが感じられなくなっちゃったのかもな。

 ふむ。どうしよう。もう少し空海さんの考えを知りたい感じがするぞ。

 でもそうなると空海さんがたくさん残している「書いた物」を解説する本になっていくなあ。それはけっこう難しそうだし、退屈?

 司馬遼太郎の小説にする?

 
 この表紙の写真は高野山から四国方面をみた夕焼け空だそうです。

 高野山、一度行ったことがあるけれど、こうやって空海を勉強したからにゃ、もう一度行かねばなるまい。
 

 クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/13  16:38 | 投稿者: masuko

 連日の雷雨。期待するほど降った後のさっぱり感がなかったけれど、

 今日の雨はけっこう涼しくなった。

 いい感じ。

 いい加減にこの猛暑、なんとかならないかしらねえ。

 湿度が高くて。不快指数高過ぎ。

 さて、8月のイベントが近づいてきました。

 明後日からですが、その間はあちらのブログになりますです。よろしく。

 週末には孫に会えるよん。ウッフッフ。楽しみ。

 

 
0

2018/8/11  20:20 | 投稿者: masuko

 あちらに書きました➡どうぞ

 クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/10  22:33 | 投稿者: masuko

 グランシップで文楽。

 三谷幸喜の新作文楽。

 おふざけ文楽ですが、

 なかなか斬新で面白かったですよ。

 三谷幸喜さんのお人形がそっくり!


 三谷幸喜が愛を込めて描いた、大阪・曽根崎を舞台にしたふつうの人々の笑いと涙の人情物語「其礼成心中(それなりしんじゅう)」!
2018年夏、静岡と福岡で公演決定!

舞台は元禄十六年。
大阪では近松門左衛門が実際の心中事件を元に書いた「曾根崎心中」が大ヒットのおかげで天神の森は心悲恋の末に心中を遂げようとする男女の心中のメッカとなっていた。
そこで饅頭屋を営む半兵衛とおかつ夫婦。
閑古鳥啼く饅頭屋が心中流行にかこつけて始めた商売は人生相談。
これがなんと大当たり。暮らしは一気に右肩上がりの贅沢三昧。
しかし、そんな時商売敵が現れたのだった・・・。

三谷幸喜が描く「曽根崎心中」ヒットの裏で繰り広げられる、曽根崎の普通の人々の物語「其礼成心中(それなりしんじゅう)」は笑いと涙に溢れた人情物語。
2012年東京・パルコ劇場での初演以来、大好評のうちに京都・大阪でも上演をされてきた本作品。いよいよ静岡・福岡に初お目見えします!どうぞご期待ください!



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/8/9  15:58 | 投稿者: masuko

 暑い。

 昨日、一昨日がちょっとマシだったんで、今日の暑さは堪える。

 外にでる気にはならず、冷蔵庫と冷凍庫にはいっているもんで何とか昼、夜の食事を作ることにする。

 でもだらだらしているわけでもないよ。

 昨日、ハープのレッスンで新しい曲に進んだからその譜読み。

 そして、ブライダル関係の『教会式』の曲集をコピーしてもらったからそちらも譜読み。

 &楽譜作り。だって、楽譜通りに弾くわけじゃないからね。

 先生の模範演奏の動画をよ〜く、何度も聴きながら譜面作り。

 これもね、コード一覧表を参考にすることでだいぶ早く出来るようになってきた。

 
 そして、ちょっとだけ横になって昼寝。
 
 読書はね、今、空海入門書に手をつけています。

 そして、朝からずっと冷房の中にいるせいか、足が冷えるゥって思って、そうだそうだ、ヒモヒモというわけで足のひも

 こんな感じね。 ※これは私の足ではありませぬ。

 最近は指は中指だけにしている。

 
 クリックすると元のサイズで表示します


 水分補給と梅干しなめもちょこちょことね。

 なんとか体調を保っております。
0




AutoPage最新お知らせ