2018/5/26  8:02 | 投稿者: masuko

 映画。「心と体と」

 不思議なラブストーリーだったけれど

 心に残る。

 コミュニケーションが苦手な若い女と片腕が不自由な初老の男。

 ひょんなことから、全く同じ夢をみていることがわかる。

 それは鹿の雄と雌のお話。

 この鹿さんがねえ、演技指導あり?って思う映像なんだよなあ。

 どうやって撮影しているんだろう。

 二頭の鹿の様子をずっとずっと粘り強く追い続けて撮影していくんかなあ。

 食肉処理場っていうシチュエーションも凄いよな。

 牛を殺して切り裂いていくところで出会う、

 男と女のファンタジーで甘くて切ない愛のカタチ。

 ふむ。

 映画というのはすごい表現手段だね。

 
 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ