2017/12/13  19:31 | 投稿者: masuko

 2017年度の4月から始まったリコーダー教室(午前中の講座です。年齢制限はありませんが、当然、お孫さんがいるよなっていう年齢の方達の集まりです)
 
 ひと月2回、3ヶ月計6回の講座です。

 今日で、第3期(10月〜12月)が終了しました。

 1期から続けて受講した方達が5人いました。

 皆さんほぼ初心者で、4月の始めにはどうなるだろう、吹けるようになるかなあって教えることの難しさをひしひしと感じてしまったわけですが、とても上手になりました。ビックリするほどです。

 なるべく皆さんが知っている曲を提供しているつもりなのですが、「富士山」「エーデルワイス」「大きな古時計」等の曲と比べると、「シチリアーナ」はあまりポピュラーではなかったですね。

 で、「シチリアーナ」は知らないから吹けないって方がいて(その方はすべての音符にカタカナで階名を書かれます)、スマホを持ってきて私の相棒(もうひとりの講師をしている人)に吹いてもらって録音していました。

 それを聞いて家で練習するというのです。涙出るほどうれしかったですねえ。

 その他の方も私が提供する曲だけでなく、お宅に持っているいろいろな楽譜を吹いていらっしゃるようです。

 お孫さんと一緒に吹いたりね。

 それってリコーダーを楽しんでいる、自分の生活の一部になっているってことだよね。

 うれしいなあ。そういうことのお手伝いが出来たってこと、ほんとうに幸せなことでした。
 
 でも、もう上手になったし第4期の申し込みはなしだよということにしました。

 なので、その5人の方達とのこの9か月のお付き合いは本日で一応終了したわけです。

 寂しいよ〜〜!!

 皆さん、本当にありがとう。

 いくつになってもチャレンジだよね。

 生活の、人生の新しい楽しみを見つけることは「やろう、やってみよう!」と思い、ちょっとだけ勇気をもって一歩前に踏み出せばできるんだね。

 私も彼らを見ていて、よ〜し、まだまだこれからだぞって思いました。


 さて、1月からは第4期です。

 第3期に初めて来られた4人の方は皆さん残留で1月からは新人さん5人を含めて9人で始まります。

 また、気持ちをあらたに楽しんでいこうと思います。

 
 クリックすると元のサイズで表示します
4




AutoPage最新お知らせ