2016/11/9  19:00 | 投稿者: masuko

 よせばいいのに。物好きというか、狂気の沙汰というか。

 昨日の昼頃、「よし明日は富士川だ!」と意気込む同居人。

 聞けばおよそ25キロ。到着点は佐野川温泉という秘境だとのこと。ん・・・・・。

 4時半起床
 5時5分上りJR乗車
 新蒲原下車 5時半出発

 富士川の河口をめざす。暗い、寒い。

 どんより厚い雲に覆われる河口、伊豆半島が見える
 クリックすると元のサイズで表示します

 河川敷をさかのぼる。

 富士川楽座とかいう道の駅と東名のサービスエリアが一緒になったところで一息いれ、夕べ作っておいたおにぎりで朝食。7時くらいだったかな。

 薄着で来ちゃった同居人に一枚服を貸してやる。しょうがないなあ。今日は寒くなるって昨日から天気予報で騒いでいたのにねえ。

 県道10号線を北へ北へ。途中のコンビニでホッカイロやら手袋やら厚手の靴下を買い込む同居人。

 北へ北へ。

 山梨県だああ。
 
クリックすると元のサイズで表示します

 溶岩かなあ。石の雰囲気が違うね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 26000歩辺りで私はこのぐらいでもう十分だなあとぼやく。

 さらに1万ちょっとがんばって目的地佐野川温泉。12時着。

 ちいさな温泉宿が一件。硫黄の湯で源泉かけ流し。源泉そのものの浴槽と沸かしてある浴槽にわけてある。沸かしてないほうはかなりぬるい、っていうか、体温程度だから冷たいって感じ。
 でも、長くはいっているとけっこうホカホカしてきて気持ちいい。
 
クリックすると元のサイズで表示します

 昼食は12時から1時までだった。間に合ってよかったな。

 帰りは最寄りの駅、身延線の十島駅(とおしまえき)まで25分くらい歩いて電車に乗る。

 電車からの富士山、きれいだったあああああ。
 
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

0




AutoPage最新お知らせ