2015/4/22  18:06 | 投稿者: masuko

 新居に引っ越して一年が経った。まあ、快適に暮らしている。それなりに汚れてきているようには思うが、狭いので掃除が楽ではある。換気扇の掃除はこの際、プロに頼むことにした。

 マンションのすぐ目の前にある韓国料理の店に一度も入ったことがないので一周年記念ランチをしようと夫と行ってみたら昼間に店があいているのは土日だけだった。そんなことも気がつかずに一年過ごしてしまった。となりのラーメン店にも入ったことがなく(夫は転居前に数回あるとのこと)入ってみたら並んで待つほどの賑わいでびっくりした。ラーメンだから回転がよくすぐに順番が回ってきたけれどね。赤ちゃん用の離乳食メニューもあってびっくりした。
 
 今日は、一日の時間の使い方を計画して何と何をするっていう気合いがない。観てもイイかもと思う映画もあるが、じゃあ、と脚を運ぶ元気はない。ぼんやりしていたい気分。なんとなく下半身の冷え、脚先の冷えを感じるので、3時ごろお風呂を沸かし、1時間くらいゆっくりと入った。風呂の中で志賀直哉(下)を読んだ。「暗夜行路」に関する様々な分析の章だ。読んだことがないのでそれほど興味も湧かないが、それでも阿川さんの書き方が飽きさせないし、志賀直哉本人の人となりが伝わってくるので読み進めることが出来る。

 今日のこの気分はハープのお浚い会も終わってちょっとした脱力感か。風邪の残り?まあ、たまにそういう日もあっていいんじゃないかな。

 5月末にはリコーダーの小さなコンサートを計画している。お客さんは20人程度でいっぱいという会場。ちょっと気をいれて練習しなくてはだけれど。まだ日があるなと油断していて真剣になっていない。

 5月、連休明けに城崎温泉旅行を予定しているが、せっかく関西に行くならその旅行後に、そのまま昨年途中になっている四国のお遍路の続きをやろうかなと夫が言い出した。私も数日、付き合おうかと思う。リコーダーの練習もしなくちゃだから、私だけ先に帰ってくることになってもよいので。完全な歩き遍路ではなく、ところどころ電車バスを使う、「なるべく歩くよ遍路」だ。夫はほぼ順番に打つことになるが、私は途中からの部分打ちだね。

 何ってする元気の無いときにこうやってパソコンの前で時間を潰すことがいいのか悪いのか??まあ、余り深く考えないことにしよう。くだらないブログを書くことがそれなりの気分転換になってはいるからね。 

 

 

 
 
0




AutoPage最新お知らせ