2013/12/17  12:17 | 投稿者: masuko

 気の呼吸をおさらいした。
 呼吸法については以前から興味があってあれこれと読みあさったりしている。腹式呼吸とか逆腹式呼吸とか、正心調息法とかいろいろ試してみたりしている。
 気の講座で習う方法は以前紹介済み
 今回、面白かったのは、吸った空気はどこにいくのかということ。もちろん肺に入るのに決まっている。でも、どこへ入れようという気持ちになるかとか、実際どこが動くかってことでいろいろな呼吸法がある。
 腹式呼吸だと吸えばお腹が膨らむ。胸式呼吸だと胸が膨らむ。そういう言い方で気の講座の気の呼吸を表すと体全体ですったりはいたりしている?と表現すればいいのかなあ。
 講師の先生は「胸が膨らんだりへこんだりしない。」と言う。実際に彼女の胸や背に手をおかせてもらうと、なにも動かない。だからといってお腹がぽっこりふくらむかというとそうでもない。彼女曰く「もっと大きな入れ物があると思って。つま先のほうに吸い込むと思って」とのこと。
 「外呼吸ではなく、体全体、細胞全体に酸素を送り込む内呼吸が大切」と。

 心が思わなくては体は動かない。イメージすることはとても大切。そう思ってやってみるしかない。
 横になって寝てやる場合はお腹が上下するのは仕方がないと言っていた。でも気にしないでとのこと。他の呼吸法のようにお腹を動かすことを意図してはいない。

 ヨガの完全呼吸法というのはインストラクターのかけ声で表すと吸うときは「おなかーむねーかたー」そして「はいてーはいてーはいてーお腹を背中にくっつけてー」となる。ポーズをとりながらこの呼吸法をやる。できれば、吸う時の長さが1に対して2の長さで吐く。吸う1、止める2、吐く2の時もある。

 んーだいぶ方法が違うね。面白い。ヨガだって長ーい歴史があるからねえ。

 どちらかが〇でどちらかが×?
 そんなふうに思わなくてもいいよね。△でいこう。ヨガやるときにはヨガの方法で。自分で気持ちを落ちるける時なんかは気の呼吸法があっているみたい・・・って思うからそういう時はそれで。眠る時も気の呼吸法はいいよ。すぐに眠れる。
 自分にとっていいなって思うものを自分の生活に合わせて取り入れればいいかなって思う。

 
0

2013/12/17  9:17 | 投稿者: masuko

 出掛ける前にもかなり遊んでいますよ。こんな生活でえーんかいな?

 「かぐや姫の物語」いいね。ジブリの映画って映画館でちゃんと見たのはじめてかも。見る価値あったよ。
 公式サイトはこちら
0




AutoPage最新お知らせ