2013/12/15  21:57 | 投稿者: masuko

 鎌田さん、いいなあ。すごい。やさしい、パワフル。

本文から

〇と×の発想法は堅苦しくて不自由でおもしろみがない。〇と×の間にある無数の△=「別解」に限りない自由と魅力を感じる。
〇に近い△の生き方は柔らかな生き方だ。
このことを理解できない人は、なにをしても成功しないだろう。
組織の中で潰れそうなあなたに、無数の△の生き方があることに気づいて欲しい。

別解・・・鎌田さんらしい言葉だ。
発想の転換ってことか。常識的な考えに縛られない。自由とも言えるかな。失敗とか不幸とか不運というように思わずに次へのステップ、違う面が見れた、違う展望が開けたなどなどのポジティブシンキングとも言えるのかな。ともかく、柔らかいってことだよな。
いい言葉だね。

いろいろな話題に溢れている。国の経済の政策についても鎌田節が炸裂している。若い人がしっかり働けて、夢を持って、結婚して、子育てしていくために・・・そのためには・・・という鎌田さんの考えが熱く語られている。
キューバ革命のカストロの同士、チェ・ゲバラの話は面白かった。

福島の支援もがんばっている鎌田さん。忙しすぎる毎日だろうけれどご自身の健康も大切にしていつまでも活躍してほしい。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ